敏感肌さんのおすすめミノンの化粧水!製薬会社のスゴ技化粧水の魅力

ミノンの化粧水は肌に優しいって本当?ミノンといえば、大島優子さんと坂口健太郎さんが出演する全身シャンプーのCMが印象的です。ママ達には0歳から使えるベビー全身シャンプーもお馴染みでしょう。ミノンは敏感肌・乾燥肌に向けて作られたシリーズで、他にもさまざまな製品があります。中でも化粧水は、「肌がデリケートでもやさしく保湿ができる」と口コミで大人気!製薬会社が皮膚科学に基づき開発したミノンシリーズ。その実力を徹底リサーチしました!

敏感肌のためのミノン化粧水

(公式サイトより引用)

ミノンシリーズは、敏感肌・乾燥肌のために生まれたボディケア・フェイスケア製品です。

CMでも放映されている全身シャンプーが有名ですが、他にもヘアケア、入浴剤、基礎化粧品など、さまざまな製品が充実しています。

中でもミノン化粧水は口コミ評価が高く、敏感肌・乾燥肌の人の間で人気上昇中の注目アイテムです。

そこで今回は、ミノン化粧水やその他ミノンシリーズの実力を徹底調査した内容をお届けします。「デリケートな肌をやさしく潤して美肌になりたい」そんな人は必見です!

  • ミノンシリーズは敏感肌・乾燥肌のためのやさしい製品
  • 製薬会社が皮膚科学に基づき開発!
  • 注目成分を複数配合した化粧水は2つの使用感から選べる
  • ミノンならスペシャルケアの投入&全身ケアもできる

>>Amazonから購入する

ミノン化粧水の魅力とは

ミノンシリーズは、「第一三共ヘルスケア株式会社」が製造・販売しています。「第一三共ヘルスケア株式会社」といえば、あの「ガスター10」や「マキロンs」などでも有名な大手の製薬会社です。ミノンシリーズには、製薬会社だからこそできる独自技術と長年の研究成果が込められています。

そんなミノンシリーズで今注目されている化粧水。一体どんな魅力があるのか、まずはチェックしてみましょう。

3つのNonで肌を健やかに育てる

ミノン化粧水にはこのような特徴があります。

  • 無香料・無着色
  • アルコール(エチルアルコール)フリー
  • パラベンフリー
  • 紫外線吸収剤フリー
  • 肌と同じ弱酸性

ミノン化粧水には、敏感肌の人にとって刺激となる可能性のある成分は極力使われていません。

また、バリア機能が低下した敏感肌の人は、洗浄料や化粧品はアルカリ性よりも弱酸性の方が刺激になりにくいと言われているので、この点も安心です。

さらに、ミノン化粧水は次のテストを実施しています。

  • アレルギーテスト済み
  • パッチテスト済み
  • スティンギングテスト済み(使用直後の刺激感を確かめるテスト)
  • 敏感肌・乾燥肌の人による連用テスト済み

もちろん、すべての人にアレルギーや刺激感がないわけではなく、最終的には自分の肌で確かめなくては分かりません。

しかし、敏感肌に配慮したこのようなテストを実施済みであることは、ひとつの安心材料であり、判断材料にもなるはずです。敏感肌の人や、幅広い年齢層の人にも安心して使えるのがミノン化粧水の魅力ですね。

アミノモイストでうるぷり肌に

化粧水は配合成分も必ず見て選びたいものです。
ミノン化粧水に含まれている注目の成分はこちらです。

  • 敏感肌のバリア機能を整える保潤アミノ酸
  • キメ・ハリ・ツヤをサポートする清透アミノ酸
  • 抗炎症作用のあるグリチルリチン酸2K
  • 抗菌・抗炎症作用、高保湿作用のあるヒマシ油

ミノン化粧水には、敏感肌・乾燥肌が外部刺激を受けやすく、水分が失われやすいことに着目し、肌のバリア機能を整える保潤アミノ酸を配合しています。

また、うるおいを与えて健やかな肌に導く清透アミノ酸を配合しており、美しい肌を目指すことができます。

さらに、抗炎症作用があり肌トラブルを改善するグリチルリチン酸2Kや、化粧水としては珍しいヒマシ油を配合しています。

ヒマシ油にも抗炎症作用や高い保湿効果があるので、敏感肌にうれしい成分がしっかりと含まれていることが分かりますね。

選べる2つのテクスチャ

ミノン化粧水には「しっとりタイプ」「もっとしっとりタイプ」があります。

どちらも「しっとり」と書かれてあるので迷う人もいるかもしれませんね。選ぶ時には、好みの使用感や乾燥の程度によって選ぶと良いでしょう。

「しっとりタイプ」はサラッとした使い心地なので、ベタつきは苦手だけどしっとりさせたい人におすすめです。

「もっとしっとりタイプ」はとろみがあるので、とろみ感や、肌が手に吸い付くようなしっとり感が好みの人におすすめです。

気になるミノン化粧水の口コミ評判

ここでは、ミノン化粧水を実際に使った人の口コミについて見てみましょう。

良い口コミ

どの化粧水を使ってもヒリヒリ&痒みがでてしまっていましたが、この化粧水だけしみることなく、さらに潤う化粧水でした。(もっとしっとりタイプ)

引用:@cosme

敏感肌でも「刺激を感じない・肌が荒れない」という声が多数寄せられていました。

手のひら塗りでちゃんと保湿される!乳液とセットで使い始めてもうリピ決定です。安いのにすごい!(しっとりタイプ)

引用:@cosme
手で馴染ませるだけの簡単ケアで保湿ができるので、忙しい人にも嬉しいですね。

20代の娘が使って、しっとりもちもちになるというので試しに使ってみました。化粧品かぶれをしたり乾燥する50代のエイジング肌もしっとり!(もっとしっとりタイプ)

引用:Amazon

親子でミノンを使っている人もいます。幅広い世代で愛されているようですね。

今まで8000円程の化粧水使ってましたが、妊娠して荒れるように…。ミノンは初めて使いましたが、浸透もよく化粧ノリも良く、何より荒れません!(しっとりタイプ)

引用:楽天

肌が敏感になりやすいプレママにも愛用されているミノン。リーズナブルなのも嬉しいですね。

男の肌にもとても良い。初めて使ったのは試用目的でしたが、これが意外に良くて伸びはいいし変なベタつきも無く、ましてや非常に少量、つまりポンプで2回の量で十分なのには驚いた。(しっとりタイプ)

引用:Amazon

ミノン化粧水は女性だけでなく、男性の愛用者もいるようですね。

【良い口コミから分かるミノン化粧水のメリット】

  • 敏感肌の人が多数愛用!信頼度は抜群に高い!
  • 加齢や妊娠による肌トラブルの予防・改善にもおすすめ
  • 無香料で低刺激なので、敏感肌の男性でも使いやすい
  • リーズナブルな上、少量で保湿ができる
  • 詰め替え用を買えばさらに経済的

悪い口コミ

使用したのが冬だったからか、乾燥肌まではいかないのですが少しうるおいが足りなかったような。(しっとりタイプ)

引用:@cosme

よりうるおい効果を高めるには、「もっとしっとりタイプ」を使ったり、ミノンの乳液やクリームとの併用がおすすめです。

しっかり浸透する所が良いです。とろみはあまり無いので乳液と一緒に使用した方がしっとりが持続します。(しっとりタイプ)

引用:楽天

「しっとりタイプ」はさらっとしたテクスチャなので、とろみ感が好きな人には物足りない場合があるかもしれません。そんな時は「もっとしっとりタイプ」がおすすめです。

【悪い口コミから分かるミノン化粧水のデメリット】

  • ネット通販だと実際の使用感が分かりづらい
  • 店頭では取り扱っていないお店もある

ミノンシリーズでさらにケア力アップ

(公式サイトより引用)

ミノンシリーズは化粧水以外にもたくさんの肌に優しい製品があり、ボディケアやフェイスケアに活用することができます。具体的にどんな製品があるのか見てみましょう。

化粧水だけじゃないフェイスケア

ミノンシリーズのフェイスケア製品は、化粧水だけでなく、クレンジング、洗顔料、乳液、クリームと基礎化粧品が一通りそろっています。

これらをライン使いすることで、より肌に優しく、効果的なケアができます。

さらに嬉しいのは、敏感肌にも使えるスペシャルケア製品も充実していることです。

美白&保湿美容液をはじめ、酵素洗顔パウダー、美白パック、保湿パックなどがあります。

「敏感肌だから仕方がない」と諦めていたこのようなケアまでできるのは、ミノンシリーズならではの魅力です。

ただし、使用する時はパッチテストを行うなど、肌と相談しながら使うことを忘れないようにしましょう。

ボディケアアイテムで全身うるおいケア

ミノンシリーズのボディケア製品には、全身シャンプー、ソープ、ヘアケア、入浴剤などがあります。

全身シャンプーは選べる3タイプに加え、ベビー用もあります。洗いあがりの好みや肌の悩みから選ぶことができます。

シャンプーや入浴剤も使えば、全身をやさしく保湿しながらケアができますね。

肌に嬉しいUVケアアイテム

最後にもうひとつ、肌ケアで忘れてはいけないアイテムがUVケアアイテムです。

ミノンシリーズにはUV化粧下地もあります。

SPF47・PA+++と高い紫外線カット効果がありながら、紫外線吸収剤は使用していません。肌を自然な明るさに補整してくれる効果もあります。

ミノン化粧水を買う方法

ミノン化粧水は次の方法で購入することができます。

尚、販売価格はお店によって異なりますが、1本あたりおよそ1,800~2,000円程度で販売されていることが多いようです。詰め替え用だともう少し安くなります。

ドラッグストアや量販店で買う

ミノン化粧水やその他のミノンシリーズは、ドラッグストアや量販店で購入できます。

店頭の場合は、テスターがあれば実際に使用感を確かめることができるというメリットがあります。

ネット通販サイトで買う

他に、Amazonや楽天などの通販サイトで購入することもできます。

通販サイトなら、忙しい時や買い物に行くのが大変な時でも便利です。また、お買い得価格で購入できることも多いですが、送料が別途かかる場合があります。

おさえておきたいミノン化粧水のQ&A

ここでは、ミノン化粧水に関してよくある質問と回答をまとめました。

ミノン化粧水の効果的な使い方は?

洗顔後に適量(3~5プッシュ程)を手のひらに取り、体温で少し温めてから優しく顔全体にハンドプレスしましょう。

顔になじませても物足りない場合には、さらにもう少し追加しましょう。

ニキビ肌にも使えるの?

大人ニキビの場合、肌の乾燥がニキビの原因のひとつになっていることが多いため、保湿して保水力を高めるミノン化粧水はケアに向いていると考えられます。

敏感肌でも使える安全性の高い化粧水ですが、人によっては、配合成分が合わない可能性もあります。

肌に合うか心配な場合は、事前にパッチテストを行うことをおすすめします。

また、使用していて肌に異常があれば、すぐに皮膚科を受診するようにしましょう。

敏感肌はどれぐらいで改善する?

個人差がありますが、肌の生まれ変わりのサイクルを考えると、最低でも1~2ヶ月程は継続して使い、肌の変化を見てみることをおすすめします。

また、ミノン化粧水のみではなく、他のミノンシリーズの基礎化粧品を併用して使うと、より高い効果が期待できます。

1本でどれくらい使えるの?

ミノン化粧水の本体は150mlで約90日分、詰め替え用は130mlで約80日分となっています。

1本買えば長持ちしますね。

トライアルやサンプルはあるの?

まずは少量から試したいという人には、1週間分のトライアルセットがあります。

クレンジング、洗顔料、化粧水(もっとしっとりタイプ)、乳液がセットになっているため、ライン使いしながら試すことができます。

(※参考価格:Amazonの場合、931円)

ミノン化粧水でうるおいぷりぷり肌を作る!

敏感肌・乾燥肌のためのミノン化粧水について見てきました。

肌に合う化粧水選びで悩んでいる人や、敏感肌ではないけれど肌にやさしい化粧水を使いたい人にも、製薬会社のミノン化粧水はおすすめです。

また、化粧水だけでなく、他のフェイスケア製品やボディケア製品も充実しているので、全身のトータルケアができるのもミノンシリーズの魅力です。

ミノン化粧水やその他のミノンシリーズで、うるおいのある健やかな肌になりましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*