化粧水ミストタイプ7つの魅力に迫る!日常の潤いを守る効果と使い方を調査

ミストタイプの化粧水を知っていますか?ちょっと乾燥している時にとても便利なマストアイテムです。忙しい現代人、とくに女性は常に肌の乾燥と戦っています。その助けとなるべく、日々の潤いを守るミスト化粧水の効果や使い方を徹底検証してみました。ミスト化粧水の魅力をはじめ、選ぶ際のポイントやおすすめのミスト化粧水など詳しく解説していきます。肌が乾燥しがちな人や化粧に時間を取られたくない人は、一読してぜひミスト化粧水の魅力を知ってください!

化粧水ミストタイプの隠れた魅力を調査

忙しい現代人は、日々時間に追われています。毎朝の化粧や崩れてしまったメイク直しなどにあまり時間をかけたくはないですよね?

そんな時、とても便利なのがミストタイプの化粧水です。さっとひと吹きするだけで、化粧水を塗ったように肌にしっかりとうるおいを与えてくれます。

また、少し乾燥が強い日は、こまめに吹きかけることで乾燥による肌荒れ防止にもなりますし、メイク直しの際の時間短縮としても重宝するでしょう。

この記事では、ミストタイプの化粧水がどういったものか、その魅力や選び方をはじめ、口コミやおすすめ商品、使い方まで詳しく紹介していきます。

メイク時間を短縮したい人や肌がしょっちゅう乾燥してしまうという人は、ぜひ参考にしてくださいね。

  • ミスト化粧水とは?
  • ミスト化粧水の7つの魅力
  • ミスト化粧水を選ぶポイント3つ
  • ミスト化粧水に関する口コミ
  • おすすめの人気ミスト化粧水ランキング
  • ミスト化粧水の使い方

ミスト化粧水とは?

ミスト化粧水とは、名前の通り顔にシュッと霧吹きのようにスプレーするだけのお手軽化粧水です。

一般の化粧水よりも簡単に保湿ケアができ、さらに、肌に均一に化粧水を吹きかけ馴染ませられるため、家事や仕事で時間がない女性にとくに高い人気を得ています。

また、冬場はもちろん夏場の冷房の効いた部屋など乾燥する状況では、ひと吹きだけで保湿可能ですから、非常に重宝されているのです。

  • お手軽に保湿ケアができる
  • 霧タイプのため肌に均一になじみやすい
  • 乾燥した時期にはとくに便利

ミスト化粧水には、大きく分けて「ガス入りタイプ」と「ウォータータイプ」の2つがあります。それぞれ見ていきましょう。

ガス入りタイプ

ガス入りタイプのミスト化粧水は、窒素や炭酸ガスが入っているため、ウォータータイプよりもミストの粒子が細かくなっています。

それゆえに顔全体にムラなく均一にふりかけることができ、肌にすぐなじんでくれるのです。

ウォータータイプ

ウォータータイプの方はミストの粒子がそれほど細かくなりませんが、詰め替えしやすいため、外出時などに便利です。

携帯用として持ち歩く場合は、ウォータータイプの方がよいかもしれません。

ミスト化粧水7つの魅力ポイント

ミスト化粧水に関する7つの魅力ポイントをお伝えします。どのような特徴があるのか確認してくださいね。

  • 均一に水分を与えられる
  • いつでもどこでも保湿ケアできる携帯性
  • メイクの上からサッと使用できる
  • 花粉症対策にもGOOD
  • 日焼け対策になるものもある
  • ボディケアや髪にも使える
  • 香り付き仕様で気分転換にもなる

均一に水分を与えられる

ミスト化粧水の大きな特徴として、細かい霧のようなミストの噴射によって、広い範囲の肌に化粧水が広がり、均一にムラなく水分を与えられることがあげられます。

化粧水を手やコットンで塗る場合、乾燥が気になる部分にしっかりと馴染めずにムラが出てしまうこともありますが、ミスト化粧水ならスプレーだけで全体に広がりますから、その心配は少ないです。

いつでもどこでも保湿ケアできる携帯性

また、ミスト化粧水は携帯性に優れており、手軽でサッと使えるのも利点でしょう。「ちょっと、乾燥してるかも」という時に、シュっとひと吹きするだけで、簡単に保湿ケアができてしまいます。

なお、ミスト化粧水を使う時はひと吹きした後に、きれいな手の平で馴染ませるようにしてください。コットンやティッシュで行うと水分が吸い取られてしまいます。

メイクの上からサッと使用できる

メイクをした後、時間が経つと皮脂によるテカリで崩れてしまったり、乾燥で粉ふきになってしまうことがあります。

この時、わざわざ化粧直しをしなくてもミスト化粧水なら簡単にリカバリーできます

方法としては、いったんあぶら取り紙やティッシュで皮脂を軽く押さえてから、ミスト化粧水を顔全体に馴染ませ、その水分が浸透したらルースパウダーをのせてやるだけです。

このケアで、朝と変わらない状態まで持っていけるでしょう。

花粉対策にもGOOD

ミスト化粧水の中には花粉症対策用のものもあります。

通常のミスト化粧水でも乾燥や外部刺激から肌を守る効果があり、花粉対策にも有効ですが、花粉症用のミスト化粧水を使用すれば、よりしっかりと肌を保護できるでしょう。

日焼け対策になるものもある

乾燥から肌を保護してくれるミスト化粧水は、常に肌をうるおわせることで、紫外線による日焼け対策としても有効です。

さらにミスト化粧水の中にはUVカット成分などが配合されているものもあるので、そういったミスト化粧水を選べば、よりしっかりとした日焼け対策ができます。

ボディケアや髪にも使える

基本的に顔に使うことが多いミスト化粧水ですが、ボディや髪にうるおいをもたせ乾燥によるダメージを軽減することにも使えます。

ただ、刺激が強すぎるミスト化粧水だと逆にダメージを与えてしまうかもしれませんから、なるべく低刺激の肌に優しいものを選んでください。

香り付き仕様で気分転換にもなる

無臭のものももちろんありますが、香り付きのミスト化粧水も多くあり、香水代わりに使用してリラックスできるのも特徴でしょう。

自分の好みの香りのミスト化粧水を探して見るのもいいかもしれませんね。

ミスト化粧水3つの選ぶポイント

多種多様なミスト化粧水の中で、自分に合ったものを選ぶポイントを3つお伝えします。これらのポイントに注意して、最適のアイテムを選びましょう。

  • アルコールが入ってないもの
  • ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなどが含まれたもの
  • 香りが好きな人は香りつきも◎

アルコールが入っていないもの

夏場はさっぱりとした、肌に刺激のある心地よいものを選んでしまいがちですが、あまり刺激の強い化粧水はおすすめできません。

とくにアルコール入りの化粧水は蒸発が早く乾燥を進めてしまいますので、なるべくアルコールや添加物が入っていない低刺激のものを選ぶようにしましょう。

  • 夏場だからといって、化粧水のさっぱり感重視はNG
  • アルコール入りのものは避けてなるべく低刺激を選ぶ

ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなどが含まれたもの

温泉水や天然水をベースとしていて、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなど保湿成分が配合されているものがおすすめです。

低刺激で保湿成分をしっかりと配合している化粧水を選べば間違いはないでしょう。

  • ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなどの保湿成分配合かどうかを見る
  • 天然水などなるべく自然本来の水をベースにしているものを選ぶ

香りが好きな人は香りつきも◎

香りが好きな人は、自分が好みの香りがついたミスト化粧水を探しましょう。上記のポイントをおさえた上で、好きな香りにすれば、非常に高いリラックス効果が得られます

香水代わりに持ち歩いてもいいかもしれませんね。

  • 自分の好みの香りならリラックス効果を得られる
  • 香水の代用品としても使用可能

ミスト化粧水に関する口コミを調査

ミスト化粧水に関する口コミをピックアップし、メリットとデメリットについて検証してみました。

ミスト化粧水の悪い口コミからみるデメリット

  • 瞬間的な保湿としてはよいが、継続的な保湿でない
  • あまり好きな香りではありません
  • さっぱりするけど、しっとり感がいまいち

ミスト化粧水に限らず、化粧水自体があくまで他のスキンケアのベースなので、単体で長時間の保湿ケアは難しいでしょう。

むしろ、他のスキンケアのサポート的位置づけであり、そう考えると非常に優秀なアイテムです。

また、やはりミスト状ですので、しっとり感よりもさっぱり感を重視しているものが多くなっています。香りに関しては好みの問題でしょうね。

ミスト化粧水の良い口コミからみるメリット

  • プレ化粧水として使うととても良いです
  • 毛穴がキュッと引き締まり、肌まで成分が浸透します
  • 乾燥している時は非常に便利です
  • 手軽に片手でできるので、仕事中でも時間が取られません
  • 化粧の上からでも使えるのが嬉しいです

多くの口コミで、補助的にミスト化粧水を使用して高いスキンケア効果を実感されていました。

また、手軽に保湿ができる上に、化粧の上からも使えますので、時間がないときは非常に重宝しますね。

こまめに保湿を行うことで、紫外線や外部刺激など肌へのダメージも軽減できますから、ミスト化粧水がスキンケアアイテムとして有用なのです。

潤いを日常に!ミスト化粧水人気おすすめランキング

数あるミスト化粧水の中でも、人気が高く高品質のアイテムを厳選しました。ランキング形式で紹介しますので、自分に合った1本を見つけてくださいね。

【第1位】アベンヌウォーター

(公式サイトより引用)

「アベンヌウォーター」は、南フランス産の天然温泉水を100%ボトリングした高品質ミスト化粧水です。

主原料となるアベンヌ温泉水には、カルシウム・マグネシウムなどの豊富なミネラル成分がバランスよく配合されています。

また、無菌室製造、無香料・無着色・アルコールフリー・防腐剤フリーの安全仕様で肌が弱い方でも安心です。

  • 天然温泉水を無菌室でピュアなままボトリングした自然派化粧水
  • カルシウム・マグネシウムなど豊富なミネラル成分を高配合
  • 無香料・無着色・アルコールフリー・防腐剤フリーで低刺激
商品名 アベンヌウォーター
販売会社 株式会社ピエール ファーブル ジャポン
通販価格 50g/700円~ 150g/1,500円~ 300g/2,200円~
成分 温泉水、窒素
Amazon 50g/1,180円~ 150g/1,454円~ 300g/2,190円~
楽天 50g/600円~ 150g/1,058円~ 300g1,280円~

>>公式サイトはこちら

【第2位】アレルバリア ミスト

(公式サイトより引用)

「アレルバリア ミスト」は、うるおいにより乾燥から肌をしっかりと守る高品質ミスト化粧水です。

オイル層と化粧水層の2層からなるしっとりなのにべたつかないミストタイプ化粧水で、均一膜技術によって花粉・ちり・ほこりなどの微粒子汚れもしっかりガードしてくれます。

また、アルコールフリー・パラベンフリー・無香料でアレルギーテスト済みですので、敏感肌の人でも安心です。

  • 2層のため、保湿しつつべたつかない使用感
  • 均一膜技術により微粒子の汚れもしっかりガード
  • アルコール・パラベン・香料など不使用の低刺激性化粧水
商品名 アレルバリア ミスト
販売会社 資生堂ジャパン株式会社
販売価格 57ml/1,620円(税込)
成分 グリセリン・BG・DBG(保湿成分)など
Amazon 57ml/1,620円
楽天 57ml/1,620円

>>公式サイトはこちら

【第3位】NOVウォーター

(公式サイトより引用)

「NOVウォーター」は、海水ミネラルをたっぷり含んだ敏感肌用の低刺激ミスト化粧水です。

海水を濃縮して作られたNOV独自成分オリゴマリン®を主成分としており、カリウム・亜鉛・カリンなど豊富なミネラルが高い保湿効果を与えてくれます。

また、無香料・無着色・低刺激性・ノンコメドジェニックテスト済み・パッチテスト済み・アレルギーテスト済みの安心仕様なため、肌が弱くても大丈夫です。

  • 豊富なミネラルを含むオルゴマリン®を濃縮
  • 肌が弱い方でも安心の低刺激仕様
  • 敏感肌をふんわりうるおすミストタイプ
商品名 NOVウォーター
販売会社 常盤薬品工業株式会社
販売価格 150g/2,160円(税込)
成分 オルゴマリン(ミネラルを含む独自保湿成分)など
Amazon 1,890円
楽天 1,836円

>>公式サイトはこちら

【番外編】オーガニックコスメ「メルヴィータ フラワーウォーター リセットミスト ローズ」

(公式サイトより引用)

「フラワーウォーター リセットミスト ローズ」は、シュっとひと吹きするだけで心地よいローズの香りとともに肌をうるおしてくれるミスト化粧水です。

自然由来成分ダマスカスバラ水を主成分としており、保湿とともに良いバラの香りを楽しむことができます。

また、オーガニック認証コスメティクスですから、肌にも優しく敏感肌の方でも安心でしょう。

  • ダマスカスバラ水を主成分としたミスト化粧水
  • 保湿だけでなくバラの香りによるリフレッシュ効果もある
  • オーガニック認証コスメなので安心できる
商品名 メルヴィータ フラワーウォーター リセットミスト
販売会社 メルヴィータジャポン株式会社
通常価格 50ml/900円 200ml/2,700円
成分 ダマスクバラ花水(オーガニック栽培による植物原料)など
Amazon 200ml/2,300円
楽天 200ml/1,580円

>>公式サイトはこちら

【番外編2】プチプラコスメ「無印バランス肌用フェイスミスト」

(公式サイトより引用)

「無印バランス肌用フェイスミスト」は、日頃バランスを崩しがちな肌にさっと手軽にうるおいを与えてくれる天然水から作られた低価格ミスト化粧水です。

天然うるおい成分のバーベナエキスなど3種類の植物エキスを高配合しており、肌をうるおしつつ、心地よい香りでリフレッシュさせてくれます。

また、合成香料無添加・無着色・無鉱物油・弱酸性の安全仕様となっておりますので、敏感肌の方でも安心でしょう。

  • コストパフォーマンスが良い
  • 植物エキスの香りがリフレッシュ効果を与えてくれる
  • 合成香料無添加・無着色・無鉱物油・弱酸性の安全仕様
商品名 バランス肌用フェイスミスト
販売会社 株式会社 良品計画
通販価格 100ml/790円(税込)
成分 バーベナエキス(天然うるおい成分)など

>>公式サイトはこちら

ミスト化粧水は多種多様!使い方のポイント

ミスト化粧水には、さまざまな使用方法があり、覚えておくべきポイントもいくつかあります。

  • 朝は上から浴びるように使用する方法
  • 外出時の化粧直しに使用する方法
  • 夜はブースターとして使用する方法
  • 乾燥が気になる時に使用する方法
  • 乳液+クリームなどとセットで使用する方法

朝は上から浴びるように使用する方法

忙しい朝のスキンケアでもミスト化粧水を使えば時間短縮につながります。

メイク前やメイク後にスプレーの口を上向きにして、顔全体に浴びせかけてあげると、薄く均一に水分が広がり、一度で顔全体を保湿できるのです。

  • メイク前のうるおいチャージやメイク後の仕上げに使用
  • 上から顔全体に浴びせるようにかける

外出時の化粧直しに使用する方法

外出時に崩れた化粧を直す際は、ティッシュの両サイドにミスト化粧水をかけ、顔にのせるとよいです。

顔周りの汗崩れはミスト化粧水の効果でリカバリーさせ、何もついてない中央部分で余分な皮脂をオフさせるのがポイントとなっています。

  • 外出時はティッシュの両サイドにミストをかけて顔にのせる
  • 顔周りは化粧水、中央は何もない状態で化粧直しを行う

夜はブースターとして使用する方法

お風呂上りは、顔だけでなく全身の保湿ケアを行う必要があるため、最初に顔にミスト化粧しをひと吹きしておき、その間にボディのスキンケアを行いましょう。

また、先にミスト化粧水をひと吹きしておくことで、その後の美容液などの浸透力もアップするブースターの役割も果たしてくれます

  • お風呂上りは、まず顔にひと吹きして乾燥予防
  • 夜のスキンケア前にブースターとして使用する

乾燥が気になる時に使用する方法

外出時だけでなく、オフィスや学校など空調によって乾燥しがちな場所でも、気になった時にミスト化粧水をシュっとひと吹きすれば、保湿を維持できます。

朝と同じように顔全体にふりかけ、きれいな手の平で馴染ませてあげましょう。この時、コットンやティッシュを使うと水分を奪ってしまいますので、必ず手で行ってください。

 

  • 乾燥を感じる時にこまめに保湿ケア

 

  • コットンやティッシュではなくきれいな手の平で馴染ませる

乳液+クリームなどとセットで使用する方法

時間がない時の保湿維持に重宝するミスト化粧水ですが、時間がある時は乳液や保湿クリームとセットでスキンケアを行うとより高い効果が期待できます。

とくに乾燥がひどい日は、どこかで時間を作り、ミスト化粧水をたっぷりかけてしっかり手の平で馴染ませた後に、乳液や保湿クリームによるスキンケアを行いましょう。

  • 乾燥がひどい時は、乳液や保湿クリームも合わせたスキンケアを行う
  • 入念なスキンケアを行うなら、普段よりたっぷりとミスト化粧水を使う

ミストケアでいつでもどこでも乾燥知らずの肌に!

ミスト化粧水に関して、7つの魅力を始めとして、選ぶ際のポイント、ミスト化粧水に関する口コミ、おすすめのミスト化粧水、効果的な使い方などをお伝えしてきました。

ミスト化粧水による保湿ケアは、とにかく場所を選ばずに手軽に行える簡単スキンケアです。乾燥しがちな時期や場所ではとくに高い効果を発揮してくれるでしょう。

ミスト化粧水は常日頃携帯しておける便利なアイテムです。こまめに使い、乾燥知らずの美しい美肌を目指しましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*