乾燥肌におすすめの乳液ランキング2018|モチモチ潤いが続く乳液13選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

乾燥肌で口元・目の周り・頬がカサつく…化粧ノリも悪くシワが目立つ…どうにかしたい!と思ったことはありませんか?

そんな乾燥肌さんに向けて

  • 乾燥肌のための乳液選び
  • 乾燥肌におすすめの乳液ランキング

をメインに、乳液を使ったスキンケアの仕方などをご紹介します。乾燥知らずのもっちり美肌を実現させましょう!

おすすめの乳液を今すぐ見たいという人は「3.乾燥肌におすすめの乳液ランキングTOP5」をご覧ください。

1.乾燥肌にとって乳液は重要?

乾燥肌に乳液は欠かせないアイテムです。

乾燥肌ということは、すなわち皮脂が少ないということを表しています。洗顔やクレンジングで落ちた油分を補い、皮膚表面にふたをする乳液で潤いをキープしましょう。

乳液の役割は以下です。

  • 肌表面の皮脂膜の代わりを担う
  • 保湿成分(セラミドなど)を肌へ浸透させる
  • 化粧水の成分を逃がさない

中には「なぜ化粧水だけでは足りないの?」と思う人もいるのではないでしょうか。

化粧水は主成分が水であり、肌を整えるためにプラスして美容成分が入っています。言ってみれば保湿目的ではありません。

よって、化粧水の後の乳液は欠かせないアイテムと言えるのです。

2.乾燥肌向け乳液の選び方

乾燥肌の人が乳液を選ぶとき、注意すべき点は下記の3つになります。

  • セラミド配合のもの
  • 保湿成分+肌悩みに合う成分配合のもの
  • 肌刺激の少ないもの

もう少し詳しく確認していきましょう。

2-(1)セラミド配合のもの

セラミドは人が元々持っている成分で、細胞と細胞の間で水分や油分を貯えているものです。細胞間脂質とも言われており、細胞をつなぎ肌に潤いを与えているのです。

乾燥肌=セラミドが減少している、と言っても過言ではありません。セラミド配合の乳液で肌の乾燥を防いであげましょう。

そんなセラミドですが、実は乳液に使用されているものは種類が豊富で特徴も違い、4つのタイプに分類されます。

  • ヒト型セラミド(バイオセラミド)

酵母から作り出した人の肌と同じ構造を持つセラミド。

保湿力や浸透率が高く比較的安値。

成分表記「セラミド2」「セラミド3」「セラミドNP」「セラミド」など

  • 合成セラミド

化学物質から作り出したセラミドに似た構造のもので、保湿力は低く安値。

疑似セラミドとも呼ばれる。

成分表記「セチルPGヒドロキシエエチルパルミタミド」など

  • 天然セラミド

馬の脊髄などから抽出される動物性セラミドで、価格は高価。

保湿力や浸透率が高く肌本来のセラミド生成を促すとも言われています。

成分表記「ビオセラミド」「セレブロシド」「ウマスフィンゴ脂質」など

  • 植物性セラミド

コメやトウモロコシなどが由来になっているセラミドで、比較的安値。

成分表示「グルコシルセラミド」「植物性セラミド」「加水分解コンニャク根」「コメヌカスフィンゴ糖物質」など

一般的に多く使用されているのは浸透率がよく、保湿力が高くて比較的安値で作れる「ヒト型セラミド」です。乳液の成分をチェックするときの基準にしてみてください。

2-(2)保湿成分+肌悩みに合う成分配合のもの

肌の乾燥が軽めの人は、肌に必要な美容成分に目を向けるのもいいのではないでしょうか。

<ニキビ肌>

  • ビタミンC誘導体
  • グリチルリチン酸
  • トリコフェロール

<エイジングケア>

  • プラセンタエキス
  • 白金(プラチナ)
  • レチノール
  • コラーゲン

<美白ケア>

  • トラネキサム酸
  • ビタミン誘導体
  • リノール酸
  • アルブチン

上記の成分以外にもさまざまな美容成分があるので、自分の肌にプラスしたい成分を選ぶようにしましょう。

2-(3)肌刺激の少ないもの

乾燥肌はバリア機能が低下している状態なので、肌が敏感になっています。乳液の成分によっては肌がヒリヒリしたり、赤みが出てしまうことも考えられます。

乳液が肌に与える刺激に注目すると、下記の成分はできるだけ避けた方がいいでしょう。

  • アルコール、エタノール
  • 合成界面活性剤
  • 合成ポリマー
  • パラベン
  • 紫外線吸収剤
  • 香料
  • タール系色素

またこの他にも、美白目的などに使用されるハイドロキノンやピーリング効果のあるレチノールなども、刺激の強い成分です。

 

<選び方のまとめ>

  • セラミドが配合されているもの
  • 肌悩みに合う有用成分を含むもの
  • 刺激のある成分が含まれていないもの

乳液を選ぶときは、これら3つのポイントを押さえておきましょう。

3.乾燥肌におすすめの乳液ランキングTOP5

上記でチェックしてきた選び方をもとに、セラミド入りの乾燥肌向け乳液を発表!

高保湿で、乾燥した肌にたっぷり潤いを与えてくれる乳液は要チェックです。

1位:モイスチャライジングセラム(エトヴォス)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★★95点
  • ぷるり評価:★★★★★92点
  • 口コミ評価:★★★★★93点

保湿力の高さに定評のあるエトヴォス。ヒト型セラミドを5種類も高濃度で配合し、さらに人間の持つ本来のセラミドと同じ構造を持つラメラ構造を取り入れることで、セラミドの浸透力をあげています。

  • ヒト型セラミド5種
  • 植物プラセンタエキス配合(ハリと弾力)
  • 6つの無添加

>>さらに詳しく

口コミ

混合肌

N.Eさん28

べたべたせず、軽い付け心地で夏でも使いやすいです。真冬の乾燥しやすい時期だとちょっと保湿力に欠ける気がしますが、、。肌荒れしていても染みないし、ツルツルの肌になるので夏の間はこれをリピする予定です。

敏感肌

A.Iさん30

目の周りのカサカサが気になって、エトヴォスが保湿に効きそうだったので買ってみました。肌に優しい処方なので全然染みません。ちょっと固めのテクスチャで細かな場所に塗りこみやすいです。3週間くらい使用したところでカサカサはほぼ改善できました。

セラミドを中心に保湿成分が豊富に配合されているので、乾燥対策に使用している人が多いようですね。

パラベン、シリコン、石油系界面活性剤、鉱物油、合成香料、着色料を使用していないので敏感になっている肌にも優しく働きかけてくれます。

化粧品をWEBでお得に試す方法

公式サイトからはモイスチャーラインのお試しセットを1,900円(送料無料)で、お得に購入することができます。

洗顔石けん、化粧水、保湿美容液、クリームなど2週間しっかりとライン使いをすることで、その保湿力を実感してみてはどうでしょうか。

ブランド名 エドヴォス
価格 4,000円
買える場所 公式サイト、直営店など
特徴

5種のヒト型セラミド

植物性プラセンタ、エキス6種の花エキス

6つの無添加

>>公式サイトを見る

2位:セラミドミルク(トゥヴェール)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★★93点
  • ぷるり評価:★★★★★92点
  • 口コミ評価:★★★★★90点

ヒト型セラミドを4.5%の高濃度で配合し、10種のアミノ酸を取り入れるなど肌を根本から元気にしていきます。

使用しているセラミドは日本製のセラミド2。浸透しやすくバリア機能が高いと言われているセラミドで、弱った肌をしっかりガードします。

乾燥肌のほかシワや肌荒れ、エイジングケアにも効果が期待できるさっぱりタイプの乳液です。

  • ヒト型セラミド高濃度
  • 10種のアミノ酸を配合
  • 酵母エキスが肌ダメージを整える

>>さらに詳しく

口コミ

乾燥肌

M.Hさん32

乾燥がひどいのでヒト型セラミド高配合のこちらの乳液を使っています。1か月半くらい使っているのですが、本当に肌の調子が良くてすべすべになりました。あんなにカサカサだった口周りがうるおいを取り戻しました。今後も使い続けたいと思います。

乾燥肌

C.Kさん30

さらさらと伸びるテクスチャで非常に使い勝手が良いです。メイク前に使ってもちゃんとハンドプレスしたら、ヨレにくいので朝も使っています。もう2本目を使っていますが、肌がしっとりしていて乾燥しらずの肌になります。

成分を細かく見てみると抗炎症作用があると言われる「アラントイン」や高い保湿力を誇る「リピジュア」なども配合されており、肌を内部から元気にしてくれますね。

敏感肌の人からの口コミも多く、刺激を感じずに使用できるようです。

ブランド名 トゥヴェール
価格 3,450円
買える場所 公式サイト、楽天など
特徴

ヒト型セラミド4.5%

10種のアミノ酸

リピジュア

>>公式サイトを見る

3位: エッセンスミルク(ヒフミド)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★★91点
  • ぷるり評価:★★★★★93点
  • 口コミ評価:★★★★★92点

満足度95.6%を誇り、3種のヒト型セラミドを配合。水分量と油分のバランスを整えていく製薬会社の乳液です。

肌のバランスを整えてふっくら肌に導くので、乾燥肌による細かいシワなどが気になっている人にもおすすめです。

また配合されている「サガラメエキス」は肌本来のセラミドと天然保湿因子(NMF)を増やす作用があると言われています。

  • 3種のヒト型セラミド
  • サガラメエキス配合
  • パラベンフリー、エタノールフリー

>>さらに詳しく

口コミ

乾燥肌

S.Uさん32

ヒフミドはライン使いして、もう4年になります。よく化粧品何使ってるの?と聞かれます。32ですがシワや乾燥がないのはヒフミドのおかげだと思っています。この乳液はクリーム並みの保湿力で肌がなめらかになります。乾燥位悩んでいるなら使うべき!

混合肌

Y.Iさん29

普段はヒフミドのクリームを愛用しているのですが、夏場は重いのでこちらの乳液で蓋をしています。とってもしっとりするので化粧水と乳液だけでも十分だと思います。さらっとしていて使いやすいので万人受けしそうな乳液です。

製薬会社という安心感は利用者にとって大きなメリットですね。またしっとり感を持続させることで、乾燥肌の特徴とも言えるメイクノリの悪さをカバーしてくれるのはうれしい点です。

化粧品をWEBでお得に試す方法

公式サイトでは初回限定で1週間分のトライアルセットが980円で購入可能です。

メイク落とし、洗顔石けん、化粧水、クリーム、日焼け止めなど計5点、そしてトートバックももらえるのでお得なセットになっています。

ブランド名 小林製薬
価格 4,860円
買える場所 公式サイトなど
特徴

3種のヒト型セラミド

サガラメエキス配合

>>公式サイトを見る

4位:ヒトミドミルク(KISO)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★★90点
  • ぷるり評価:★★★★★90点
  • 口コミ評価:★★★★★91点

高濃度無添加、そして高品位にこだわるKISOの万能型乳液です。

エコサート認定(オーガニックコスメの認証)の成分をベースオイルに使用し、ヒト型セラミドを5%も配合。シワや乾燥のほかキメや肌荒れ、エイジングケアまで幅広くカバーしてくれます。

  • ヒト型セラミド5%配合
  • 14種類のアミノ酸配合
  • ヒアルロン酸と比較し約30%吸水率の高いプロテオグリカン配合
  • エコサート認定「ラウリン酸メチルへプチル」がベースオイル

>>さらに詳しく

口コミ

乾燥肌

I.Kさん35

あんまり知名度はないと思うのですが、私はこの乳液が1番好きでした。発売当初から使っているのでもう2年くらいになります。セラミドが高配合なので肌の奥から潤った感じがします。毛穴もだいぶ目立たなくなったので、ふっくらとした肌になっているのだと思います。

混合肌

S.Kさん33

もう半年くらい使っています。肌がしっとりして化粧ノリがとても良いです。メイク直しにも使いやすく、これを塗って軽くティッシュオフすればしっとり肌になります。パウダーで仕上げればツヤ肌になれますよ。乾燥による肌トラブルがあっても染みなかったので肌に優しいと思います。

べたつきがないのでメイク前に使用しても問題なくメイクできるようです。高保湿なのにさっぱりと使用できるというのは、ポイントが高いのではないでしょうか。

さらに明るくなったなどの肌の変化を実感できているのはうれしいですね。

ブランド名 KISO
価格 2,830円
買える場所 公式サイトなど
特徴

ヒト型セラミド5%

プロテオグリカン配合

アルコールフリーなど6つの無添加

>>公式サイトを見る

5位:ミルキィローション(ノブIII)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★☆89点
  • ぷるり評価:★★★★★91点
  • 口コミ評価:★★★★☆89点

ノブはいくつかのシリーズを展開していますが、こちらは肌のバリア機能向上と潤いを与えるという特徴を持ったシリーズです。

ヒト型セラミド(セラミド3)を配合し、保湿成分や保護成分と共に肌のバリア機能を整えていく医薬部外品の乳液です。

また肌荒れも整えていくので、乾燥によるバリア機能の低下、肌が荒れてしまったという人に一押しの乳液と言えます。

  • ヒト型セラミド配合
  • 天然保湿因子のアミノ酸配合
  • 皮膚の保護成分としてスクワラン配合

>>さらに詳しく

口コミ

敏感肌

K.Hさん29

肌荒れがなかなか治らず美容に詳しい友人に相談したところ、ノブが良いとおすすめされました。2プッシュで十分なほど保湿できています。しかも全然ピリッとしないし、肌に馴染みやすいです。1本使い切ったころにはもう肌荒れは落ち着いていました。

乾燥肌

F.Jさん30

冬になると毎年使っています。夏に使用するとちょっとべたつきが気になるのですが、乾燥しているときに使用すると丁度良いです。伸びが良く、塗った直後から潤いを感じるので使い心地も良いです。これを使うまでは乾燥で皮むけすることもありましたが、今はそのようなことは一切なくなって、使ってよかったと思える商品です。

皮膚科医もすすめているというのは心強いですね。敏感な肌にも使用できるように作られているので、乾燥し肌が弱っている人も問題なく使えるようです。

毎日使用するものなので、ポンプ式で使いやすいというのも大きなメリットです。

化粧品をWEBでお得に試す方法

公式サイトから7日間のトライアルセットを1,500円で購入できます。

メイク落とし、洗顔料、化粧水(しっとり/さっぱり)、保湿美容液、乳液、クリームの入った敏感肌用のセットです。贅沢にライン使いをしてみたい人は要チェックです!

ブランド名 ノブ
価格 4,320円
買える場所 公式サイト、取り扱い店舗など
特徴

ヒト型セラミド

無香料、無着色の低刺激性

>>公式サイトを見る

4.目的別!乾燥肌向けおすすめ乳液8選

上記の総合的なランキングには入らなかったものの、目的別に一押しの乳液を紹介します。

  • 乾燥肌+大人ニキビケアにおすすめの乳液
  • 乾燥肌+エイジングケアにおすすめの乳液
  • 乾燥肌+美白ケアにおすすめの乳液
  • プチプラ!お安く手に入る乾燥肌におすすめの乳液
  • ドラッグストアなど市販で買える乾燥肌向きの乳液

それではさっそく見ていきましょう。

乾燥肌+大人ニキビケアにおすすめの乳液

大人ニキビの原因は乾燥によるものが大きいと言われています。ニキビケアに必要な成分に加えしっかりと保湿することもポイントです。

アクネケア エマルジョンR(dプログラム)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★★92点
  • ぷるり評価:★★★★★92点
  • 口コミ評価:★★★★★90点

大人ニキビを予防して、肌を整えて守るというコンセプトのもと作られた資生堂のdプログラム。

有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」「アラントイン」を配合した大人ニキビ用の薬用乳液です。

肌のざらつきや色ムラが気になるという人もアクネケア エマルジョンRの利用をおすすめします。

  • 有効成分グリチルリチン酸ジカリウム配合(抗炎症)
  • 有効成分アラントイン配合(抗炎症、組織修復作用)
  • アルコールフリー、パラベンフリー、無香料、無着色

>>さらに詳しく

口コミ

脂性肌

H.Aさん27

透明の乳液なので最初は違和感がありましたが、さっぱりとした使用感は私に合っていました。使用開始2~3か月でニキビができにくくなり、お風呂上りしばらくして目立つテカリもなくなりました。皮脂のバランスが取れているのかも?リピ決定です。

脂性肌

Y.Kさん26

夏になると、とにかくニキビとべたつきがひどくて、保湿剤は使いたくなったのですが、大人ニキビの原因は乾燥というのを知って、さっぱり系の乳液を探していました。まさにオイリー肌のための乳液でした。肌に優しい処方でニキビをケアしながら、さっぱりと保湿ができるので、肌の調子が次第によくなっていくのがわかりました。もう何度もリピしてます。

ニキビができやすいという人は、ニキビの予防に普段使いしているという声が多いようですね。

通常、乳液を使用することで毛穴詰りを起こすという人も「dプログラムなら大丈夫」という意見もありました。

化粧品をWEBでお得に試す方法

初めて購入する人に限り、公式サイトから7日間のトライアルセットが1,512円で購入できます。

メイク落とし、洗顔、薬用化粧水、薬用乳液が付いてくるので、7日間大人ニキビとしっかり向き合うことができますね。

ブランド名 資生堂
価格 4,104円
買える場所 公式サイト、Amazonなど
特徴

有効成分グリチルリチン酸ジカリウム

有効成分アラントイン

H-スタビライジングA(美肌成分)

>>公式サイトを見る

皮脂トラブルケア保湿ジェル(キュレル)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★★93点
  • ぷるり評価:★★★★★91点
  • 口コミ評価:★★★★★93点

キュレルは世界で初めて合成セラミドを使用したメーカーです。

独自開発した合成セラミドは、バリア機能を向上させ本来肌が持っているセラミドの働きをサポートします。

有効成分はアラントイン、水ベースのノンオイリー処方なので肌のべたつきを抑えつつ保湿を行いたい人に向いている薬用乳液です。

  • 独自の合成セラミド配合
  • 有効成分アラントイン配合(抗炎症、組織修復作用)
  • アルコールフリー、無香料、無着色

>>さらに詳しく

口コミ

混合肌

A.Oさん28

さっぱり系の乳液が好きなのでいろんなものを試しましたが、キュレルはさっぱりしながらも確実に潤っているのを感じます。ジェルタイプなので少しペタっとした感じはあったのですが、馴染んでくるとサラっとします。1本目を今使っている最中ですが、小鼻のテカリがだいぶマシになりました。

混合肌

N.Uさん31

べたつきが嫌なので、さっぱりとした使用感で使いやすいです。乳液というよりあジェルですね。吹き出物があっても肌に刺激がないので保湿しながらケアできます。使い始めて1か月くらいでニキビが落ち着き、肌の状態が良くなっていきました。

ニキビの改善にいいという意見が多いですね。またニキビのできやすい肌質の人も、保湿ができてニキビにならない乳液として重宝しているようです。

ポンプ式で使用しやすいという声も上がっていました。

ブランド名 キュレル
価格 1,944円
買える場所 Amazon、楽天、ドラッグストアなど
特徴

アラントイン配合

ノンコメドジェニックテスト済

>>Amazonで購入する

乾燥肌+エイジングケアにおすすめの乳液

エイジングケアをプラスするなら、保湿のほかに栄養分を肌にたっぷりと与える成分が必要になります。

B.A ミルク(POLA)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★★90点
  • ぷるり評価:★★★★★92点
  • 口コミ評価:★★★★★93点

生命科学研究をもとに肌の誕生因子バーシカンに注目して作られた化粧品で、浸透性が高く肌をクリアに生まれ変わらせてくれる乳液として注目を集めています。

独自成分「ゴールデンLP」は希少な黄金繭を使用した高保湿成分です。

  • 独自成分「ゴールデンLP」配合
  • 植物由来のオリジナル保湿成分
  • 保護膜「スーパーダ―マルベールN」を生み出す

>>さらに詳しく

口コミ

普通肌

A.Tさん34

ローションとラインで使っています。まだ1本目を使用中なので、エイジングケアの効果はわかりませんが、肌がなめらかというか手触りが柔らかくなりました。結構伸びるので少量で毎晩使っています。ケチらずもう少しちゃんと塗ったら、効果も実感できるのかも(笑)

混合肌

E.Iさん33

お値段が高いので継続するのが大変なのですが、これを使うと肌がすべすべになるので、なんとか毎月頑張っています。今まで使った乳液の中で1番即効性があったと思います。使って2週間で肌のキメが細かくなって肌ツヤが良くなったんです!安い乳液を使って何も効果なし、よりはこっちの方が良いかなと思うので(笑)

使用前は価格が高いと感じるようですが、その使用感や肌効果を実感すると手放せなくなる乳液のようです。

中には使用時の伸びがいいので、コスパは悪くないという意見も聞かれます。

化粧品をWEBでお得に試す方法

公式サイトではクレンジング、洗顔、ローション、ミルク、クリームの計5品、2週間分を10,800円で購入可能です。

ライン使いをしてみたいけど、一気にそろえるのはコストがかかりすぎるという人は、お得なセットを試してみてはどうでしょう。

このセットは公式サイト限定で、百貨店などのポーラコーナーでは取り扱いがないのでご注意ください。

ブランド名 POLA
価格 21,600円
買える場所 公式サイト、直営店など
特徴

ゴールデンLP

ディープマリアージュタッチ

天然香料

>>公式サイトを見る

ケイパーフェクトモイスチャーミルク(ドクターケイ)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★★91点
  • ぷるり評価:★★★★★90点
  • 口コミ評価:★★★★★90点

ビタミン研究で有名な美容皮膚科医、亀山氏が生み出した黄金比の「カクテルビタミン」を使用。肌の土台作りから考えられた乳液です。

ハリを生むケイ素(シラントリオール)を配合し、たるみを改善しつつ弾力ある肌へ導いてくれます。

毛穴の開きや肌のたるみをどうにかしたい!という人は見逃せない乳液ですね。

  • ビタミンとアミノ酸を独自のバランスで配合
  • ダイズ由来の発酵エキスで肌内部へ働きかける

>>さらに詳しく

口コミ

普通肌

E.Kさん31

保湿力があって、割と重めな使用感かなと思います。でもべたつきはありません。1本目を使用中ですが、肌荒れもなく、なめらかな肌になったのでリピしようと思います。

乾燥肌

N.Mさん30

特にこれといった効果はない気がしますが、これを使っているとメイクノリが良く、肌のキメが整います。しっかり保湿ができるので乾燥が気になる季節でも使えます。肌の調子が悪いなと思ったときに使用しているので何度もリピしています。

肌を内側から改善していく乳液は、継続していくことで効果が実感できていくようです。

肌のたるみは毛穴の開きに関係してくるので、毛穴が気になるという人も多く使用しています。

化粧品をWEBでお得に試す方法

公式サイト限定で、トラベルセットが2,800円で販売されています。

クレンジング、洗顔石けん、化粧水、乳液、美容オイル、美容液、そして日焼け止めまでそろっているので、ライン使いをしたい人はこちらを試してはどうでしょうか。

こちらは公式オンラインショップ限定の取り扱いになっています。

ブランド名 ドクターケイ
価格 8,000円
買える場所 公式サイト、Amazon、楽天など
特徴

ケイ素配合

鉱物油、合成香料不使用

無着色

>>公式サイトを見る

乾燥肌+美白ケアにおすすめの乳液

乾燥肌で美白もプラスしたいという人は、慎重に乳液を選ぶ必要があります。

というのも、美白成分には刺激があるものが多いからです。ここでは刺激が少なく、かつ保湿力の高い美白乳液を見ていきましょう。

ホワイティシモ 薬用ミルク ホワイト(POLA)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★★94点
  • ぷるり評価:★★★★★92点
  • 口コミ評価:★★★★★93点

美白の有効成分ビタミンC誘導体を含むオリジナルの「ファンクションC成分」を使用しています。

肌のターンオーバーを促しつつ、しっかり保湿もできるポーラ研究所が生み出した人気の乳液です。

刺激性が高くなりがちな美白乳液ですが、敏感肌の人を対象に行ったテストで低刺激性を確認しています。

  • 独自成分ファンクションC配合(ビタミンC誘導体含む)
  • 無香料、無着色
  • 低刺激性

>>さらに詳しく

口コミ

普通肌

M.Nさん27

とろみ系のテクスチャですが、みずみずしい肌になります。サラサラな肌になるので汗をかきやすい夏でもさっぱりとした使用感です。もう半年くらい使っていますが、彼氏に肌が明るくなったといわれました。年中使えるのでリピします。

混合肌

K.Yさん28

愛用歴1年です。肌がとてもなめらかになりました。ニキビ跡などの色素沈着は薄くなった気がします。さすがに全部消えることはなかったですが、コンシーラーなしでファンデでカバーできるので満足です。

美白を目指す化粧品は継続してこそ効果を実感できるものです。美白成分が配合されつつ保湿も十分に行ってくれるので、乾燥肌の人にとっておすすめの乳液といえます。

うっかり日焼けには欠かせないアイテムですね。

ブランド名 POLA
価格 5,940円
買える場所 公式サイト、直営店など
特徴

有効成分ビタミンC誘導体

医薬部外品

無香料、無着色

>>公式サイトを見る

ホワイトニングクリアミルク(トランシーノ)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★★93点
  • ぷるり評価:★★★★★90点
  • 口コミ評価:★★★★★91点

即効ブライトニングがくすみ肌を明るく整えていきます。

有効成分トラネキサム酸はシミをつくるプラスミンの働きを抑制し、メラニンを生み出さない成分。抗炎症効果も期待できるので、肌荒れで悩んでいる人にもおすすめの薬用乳液です。

また低刺激性なので、肌に優しい処方になっているのも高ポイントですね。

  • 有効成分トラネキサム酸配合
  • ヒメフウロエキス(潤い成分)配合

>>さらに詳しく

口コミ

普通肌

N.Nさん27

1年半使っています。トランシーノのサプリも飲んでいます。日焼けしてやばいな、と思ってもシミが増えることはないです。乳液は少しべたつきがありますが、しっとりしてくるので保湿されている感じがします。コスパも満足です。

乾燥肌

F.Aさん27

くすみをなんとかしたかったので薬局で見つけたこちらを購入。1本使っただけでは効果がわからなかったので、2本目を今使っています。ようやく肌全体に透明感が出てきたかなという感じです。毛穴もすこし小さくなった気もします。テクスチャのべたつきは私はそこまで気になりませんでした。

保湿効果が高く普通肌の人はべたつくと感じるようですが、乾燥肌の人はちょうどいいという口コミを寄せています。

「1本目では肌が明るくなった気がしなかったが、継続していくうちに効果を感じた」という意見もあり、やはり続けることで効果を感じている人が多いようですね。

化粧品をWEBでお得に試す方法

公式サイトでは化粧水、美容液、乳液、クリームの4品をトライアルセットとして500円で購入できます。

とてもお得なセットなので自分の肌に合うか試してみたいという人は、ライン使いにトライしてはいかがでしょうか。

ブランド名 トランシーノ
価格 3,600円
買える場所 Amazon、ドラッグストアなど
特徴

有効成分トラネキサム酸

微粒子化

無香料、無着色

低刺激性

Amazonで購入する

※美白とはメラニンの生成を抑えしみ・そばかすを防ぐことです。

プチプラ!お安く手に入る乾燥肌におすすめの乳液

コスパ最強のプチプラでも高保湿成分セラミドを配合し、しっかり乾燥肌をカバーしてくれる優れものがありました。

セラコラ 保湿乳液(明色化粧品)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★★90点
  • ぷるり評価:★★★★★90点
  • 口コミ評価:★★★★☆89点

プチプラなのに3種のセラミドやコラーゲンをしっかり配合している、保湿力の高い優れものの乳液です。

プチプラだからこそ、顔以外にも腕や脚など気になる部分に使用できるというメリットもありますね。さらに低刺激なので乾燥で敏感になった肌にもおすすめできます。

  • 3種のセラミド配合(セラミド1.3.6)
  • ナノ化したコラーゲン配合
  • 低刺激性

>>さらに詳しく

口コミ

乾燥肌

J.Fさん29

セラミドとコラーゲン配合と書いてあったので保湿効果に期待をして購入しました。安いのであんまり期待はしてなかったですが、乾燥していた肌がしっとり潤いました。持続力もあって翌朝も乾燥が気になりませんでした。2本目もリピ予定です。

普通肌

K.Iさん25

まだ目立った肌悩みは出てないので、とりあえず保湿!と思い安かったこちらを試しました。少し固めのテクスチャでしたが、肌に馴染ませていくとサラっと使えます。保湿力もなかなか。コスパも考えると満足でした。

保湿力の高さに驚きの声が上がっているようです。セラミド配合でこのお値段は確かにうれしいですね。

顔以外に使用している、惜しみなくたっぷり使用できる!という声も多く寄せられています。

ブランド名 明色化粧品
価格 864円
買える場所 公式サイト、Amazon、楽天など
特徴

3種のセラミド配合

ナノコラーゲン

アルコールフリー

無香料、無着色

>>公式サイトを見る

ドラッグストアなど市販で買える乾燥肌向きの乳液

近くのドラッグストアなどで手に取って購入できる乳液は、お手軽でいいですよね。

購入時に迷わないために、おすすめの乳液を確認しておきましょう。

リンクル乳液(なめらか本舗)

(公式サイトより)

  • 総合評価:★★★★☆89点
  • ぷるり評価:★★★★★90点
  • 口コミ評価:★★★★★91点

イソフラボンの力に注目し作り出された「豆乳発酵液」を使用した乳液で、乾燥による小じわなどに大きく働きかけてくれます。

セラミドや大豆イソフラボン、レチノール誘導体が浸透しやすいようにカプセル化され、肌の奥まで浸透してもっちり肌を生み出す人気の乳液です。

イソフラボンの美肌効果を実感してみたいという人はぜひお試し下さい。

  • 大豆発酵液配合
  • トリプル浸透カプセル

>>さらに詳しく

口コミ

混合肌

S.Wさん26

少し重めのテクスチャでしたが、割と伸びるので少量で良い気がします。ハンドプレスすると肌がもっちりして、乾燥を感じません。朝はメイクをするとヨレるので使用しないのですが、夜のみのケアならコスパも良いし十分だと思います。

乾燥肌

E.Oさん29

なめらか本舗は何度か使ったことがあるのですが、エイジングサインが気になったときに手に取ったのがこちらです。乾燥による小じわが目元に出ていたのですが、1本使い終わるころにはだいぶ改善されていました。現在2本目使用中で、今後の効果に期待しています。

保湿力が高めで乾燥肌の人に好評のようですね。また継続することで肌にハリが出てきたという意見も寄せられています。

またリンクル乳液は、洗顔からクリームまでライン使いできる化粧品となっています。トータルケアを目指したい人はライン使いをするのもいいですね。

ブランド名 なめらか本舗
価格 1,080円
買える場所 公式サイト、ドラッグストア
特徴

大豆発酵液

レチノール誘導体

セラミド

エイジングケア

>>公式サイトを見る

5.乳液の正しいスキンケア方法

乾燥肌におすすめの乳液を見てきましたが、せっかくいいものを手に入れても使い方を間違っていてはその効果が半減してしまいます。

ここでは乳液を使ったスキンケア方法を再確認していきましょう。

  • 商品の適量を手のひらに乗せる
  • 手のひらの温度であたたまった乳液を顔全体に馴染ませる
  • 乾燥が気になる目元や口元は二度塗りして完了
  • 皮脂でテカりやすい箇所はティッシュでオフ

上記が乳液の使用方法です。適量とは各商品によって異なりますが、一般的には10円玉くらいの大きさです。

また見逃しがちな注意点は……

  • 直前に使用する化粧水が馴染んだのを確認してから使用すること
  • 顔は中心から外側に向かって馴染ませる

乾燥肌の人は特に、たっぷりと肌に馴染ませていきましょう。

忙しい朝などは特に、化粧水が肌の上についている状態で乳液を塗る人も多いようですが、成分が浸透しにくくなってしまうので、化粧水はしっかりと肌に浸透させましょう。

6.乳液を使う時のワンポイント

乳液をさらに効果的に使うために、乾燥肌の人が「これだけは外せない」というポイントを確認します。

  • 皮脂が多い箇所は控えめに塗る
  • 擦らず優しくハンドプレスするイメージで馴染ませる

肌摩擦を避けるためにこするのはNGです。肌に押し込むように優しくプッシュします。

少し前まではパッティングも推奨されていましたが、現在はその弊害(皮膚が硬くなる、炎症を起こしやすいなど)からあまりおすすめされなくなっているようです。

乾燥肌の人は特に、乳液をたっぷりと使用し手のひらで温めてから肌に馴染ませていきましょう。

さらに浸透力にこだわりたい!という人は、

  • 肌を温めてからケアをする

乳液使用の前に、肌自体を蒸しタオルなどで温めてからケアを開始することで、血行が良くなりさらに浸透率が高くなりますよ。

また部分的にテカリが気になる箇所があれば、少し薄めに塗るようにして軽くティッシュで押さえるようにオフしてもいいですね。

7.乾燥肌・乳液に関する気になるQ&A

乾燥肌で乳液を使用するとき、ふと疑問に持つことはありませんか?クリームを使うのに乳液って必要…?など、多く寄せられている疑問を解決していきます。

Q1.クリームと乳液の違いって何?

クリームは乳液よりも油分が多く、保湿と肌の保護に優れています。

乳液は水分と油分のバランスを整えながら、保湿や整肌に優れています。

どちらも保湿に優れていますが、両方を使用することでさらに保湿力が強固なものになりますね。

さまざまな考え方がありますが、乳液でしっかり保湿ができている人はクリームを使用しなくてもいいという考えもあるようです。

さらに詳しく知りたい方はこちら
>>乾燥肌用クリーム2018|顔用・体用のおすすめ16選

Q2.化粧水・乳液は絶対に必要?

化粧水は水分を補充し、乳液は補充した水分が出ないようにふたをするのが役目なので、どちらも必要です。

化粧水だけではすぐに水分が逃げてしまい、乳液だけでは肌への水分補充が不十分です。

しっかりと肌ケアをするには化粧水→乳液の2つは必要なケアです。

さらに詳しく知りたい方はこちら
>>乾燥肌化粧水のおすすめ13選!高保湿化粧水でぷるツヤ肌を手に入れよう

Q3.化粧水の後、美容液も使用した方がいい?

美容液は、美容成分や保湿成分が濃縮されていて、肌に栄養を与えるものです。

特にシミやシワなど肌悩みやトラブルを抱えている人は、化粧水の後に美容液を使用することで肌に必要な栄養を補充し、さらに乳液でふたをすると効果的です。

さらに詳しく知りたい方はこちら
>>セラミド配合美容液ランキング2018|保湿成分でお肌を潤すおすすめ6選

Q4.そもそも肌はなぜ乾燥するの?

乾燥肌の原因はいくつか考えられます。

  • 加齢による皮膚の保護機能の衰え
  • スキンケアを間違った方法で行っている
  • 食事の偏り
  • ダイエットによる栄養不足
  • ストレス
  • 睡眠不足

上記に心当たりがある場合、原因を見直すことで肌に変化を感じるかもしれません。

規則正しい食生活を送り、正しいスキンケアをすることが肌の乾燥を防ぐことに繋がっていきます。

加齢による乾燥はあきらめてしまいがちですが、肌を乾燥させない生活パターンと自分に合った化粧品を使用することで、肌老化を抑えることもできるのではないでしょうか。

8.お肌の乾燥を改善する方法

乾燥肌を少しでも改善に導くために、効果的な乳液+αで自分にできることはあるのでしょうか。

日常生活で心がけたいポイントを挙げてみました。

8-(1)丁寧なスキンケア

乾燥肌の人が気を付けるべき最大のポイントは、スキンケアを丁寧に行うことです。

  • 洗顔後はなるべく早くスキンケアをする
  • 手のひらでしっかりと温めてからハンドプレスする
  • 叩くようなパッティングをしない
  • 十分な量(適量)を使用する

洗顔後、顔に乾燥を感じてから化粧水をつけていませんか?

忙しい朝や疲れている夜、ついつい手抜きになってしまう肌ケアですが、乾燥肌を改善するには肌を思いやる優しいスキンケアを心がけましょう。

8-(2)乾燥肌を改善する食事

人の体は食事でとった栄養から作られています。当然、肌にとっても食事は密接に関わっているのです。

乾燥肌の人が特に摂取したい栄養素はタンパク質の食材です。そしてそのタンパク質をサポートする栄養素も必要ですね。

おすすめの栄養素は下記のものです。

  • 大豆イソフラボン(コラーゲン生成サポート)
  • ビタミンB2(脂質代謝、皮膚を健康にする)
  • ビタミンA (皮膚を丈夫にする)
  • ヒアルロン酸(水分保持)
  • コラーゲン(肌のハリを生む)
  • ビタミンB6(肌荒れ防止)
  • ビタミンE(新陳代謝をあげる)
  • ビタミンC(コラーゲン生成サポート)

では、これらの栄養素を含む食材をいくつか挙げていきます。

  • 豆乳、豆腐、きな粉、油揚げ(大豆イソフラボン)
  • 納豆、牛乳、レバー、パン酵母(ビタミンB2)
  • レバーや卵、チーズ、ほうれん草(ビタミンA )
  • 長いも、オクラ、手羽先、ふかひれ、ウナギ(ヒアルロン酸)
  • サバ、手羽元、豚足、豚バラ肉(コラーゲン)
  • アジ、マグロ、サンマ、にんにく(ビタミンB6)
  • アーモンド、ゴマ、コーン油、かぼちゃ、レモン(ビタミンE)
  • ブロッコリー、オレンジ、赤ピーマン、アセロラ(ビタミンC)

数多くの食材がありますが、中でもタンパク質の食事(肉類、魚介類、大豆製品など)にはコラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンBなどが豊富に含まれています。

肉類や魚介類、大豆製品などをしっかり食事に取り入れていきましょう。

そして、下記のものは肌の乾燥を招くので、できるだけ避けたいものです。

  • ファストフード(油が多くビタミンB群を多く消費してしまう)
  • ケーキなどの甘いお菓子(体を糖化させコラーゲンにダメージを与える)

8-(3)6時間以上の睡眠の確保

肌の生まれ変わりであるターンオーバーを促すのは成長ホルモンです。この成長ホルモンは睡眠時に分泌されているので、睡眠が十分に確保できていない人は皮膚細胞、角質細胞間脂質(セラミドなど)が作られません。

肌にいい睡眠時間は午後10時から朝の6時までと言われています。規則正しい時間帯に最低でも6時間以上の睡眠を確保するようにしましょう。

8-(4)ストレスを溜めこまない

現代はストレス社会と呼ばれています。外を歩くだけで騒音が聞こえ、中には仕事や人間関係でストレスを感じている人もいるのではないでしょうか?

実はこのストレスは体に大きな悪影響を与え、当然肌にも大きなダメージを与えています。

  • ターンオーバーの妨げ
  • 血行を悪くし栄養が届かない
  • バリア機能の低下
  • メラニンを多く作り出す
  • 男性ホルモンを分泌しニキビを作る など

上手くストレスを逃がす方法を見つけて、溜めこまないようにしましょう。

9.まとめ

乾燥肌を改善してくれる自分に合った乳液は見つかりましたでしょうか?

乾燥肌におすすめの乳液をもう一度、確認しておきましょう。

1位 モイスチャライジングセラム(エトヴォス)

2位 セラミドミルク(トゥヴェール)

3位 エッセンスミルク(ヒフミド)

4位 ヒトミドミルク(KISO)

5位 ミルキィローション(ノブIII)

どの乳液がいいのか迷ってしまった際にはぜひ参考にしてくださいね。

乾燥肌を改善し、自分に必要な目的成分が配合された乳液を使って、ぷるぷる肌を手にしましょう。化粧ノリも格段に良くなるはずです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*