シワ・たるみの改善方法|毎日出来るトレーニングや化粧品の選び方をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シワ・たるみを改善して、いつまでも若くいたいと思いませんか?そんなあなたのために、肌のハリを向上させる方法を探し出しました。

そこで、この記事では

  • エクササイズでの改善方法
  • 化粧品での改善方法
  • 生活習慣での改善方法

をご紹介します。あなたにぴったりの改善方法を見つけて、ハリある若々しい美肌を手に入れましょう!
※この記事での「エイジングケア」は年齢に応じたお手入れのことをいいます。

1.シワ・たるみを改善するには?

まず初めにシワ・たるみを改善する2つのポイントを紹介します。

1-(1)表情筋の衰えはエクササイズで改善

加齢や生活習慣の乱れで巡りが悪くなると、表情筋が衰えることになり、シワやたるみの原因になります。

 

弱った表情筋はエクササイズで鍛えて、シワ・たるみを改善することが可能です。
具体的な改善方法を知りたい方は
「2.しわ・たるみの改善策【エクササイズ】」
「4.しわ・たるみの予防策【生活習慣】」をチェック!

1-(2)真皮層のコラーゲンの減少は化粧品・生活習慣で改善

加齢・紫外線・タバコ・偏った食事などによって真皮層のコラーゲンが減少すると、シワやたるみが進行することに。

 

肌のハリを保つコラーゲンなどの減少は、化粧品や生活習慣の改善で食い止めることができます。
具体的な改善方法を知りたい方は
「3.しわ・たるみの改善策【スキンケア】」
「4.しわ・たるみの予防策【生活習慣】」をチェック!

2.シワ・たるみの改善方法【エクササイズ】

ここからはシワ・たるみの具体的な改善方法を紹介します。まずはエクササイズから見ていきましょう。

2-(1)目元のシワ・たるみに!

目元のシワ・たるみ改善には、目をぐるりと取り囲む眼輪筋を鍛えるのが有効!

手順はこちら

 

目を細めるときは、下まぶたを2~3mm上げる感覚で行ってください。これでまぶたと目の下の脂肪がスッキリします。目が大きくなることで顔の印象も変わるはず!

普段あまり使うことのない眼輪筋を鍛えることで、おでこの筋肉を使わなくても目を開くことができます。それによっておでこのシワ予防になるのも嬉しいポイントです。

2-(2)口元のシワ・たるみに!

口元のシワやたるみを改善するには、「ベロ回し体操」が有効です。内側からストレッチできるので、ほうれい線が気になる人に特におすすめの方法です。

手順はこちら

 

舌を回す速度はゆっくりと、頬の筋肉を意識して行いましょう。

「ベロ回し体操」で58もの表情筋が鍛えられるとされています。舌を回す回数を左右同じにすると、顔の歪み解消にも!

毎日継続して行うと二重あごの予防にもなり、小顔効果も期待できますよ。

2-(3)フェイスラインのシワ・たるみに!

フェイスラインをスッキリさせたい人には、こんな簡単なエクササイズ法があります。

手順はこちら

 

口角を引き上げるときに表情筋が刺激されて頬が高い位置になり、シワやたるみが解消されます。

さらに自然な笑顔をつくることで自律神経が働き、ストレス発散にもなるので一石二鳥!

3.シワ・たるみの改善方法【スキンケア】

次に、スキンケアでのシワ・たるみの改善方法を見ていきましょう。

3-(1)ビタミンC誘導体が配合された化粧品を使う

シワ・たるみができる原因は真皮層にあるコラーゲンの減少です。
そこでおすすめなのが、コラーゲンの生成を高めるビタミンC誘導体が配合されている化粧品を選ぶこと。

<おすすめのビタミンC誘導体>

  • APIS:浸透性がよく安定している。高い効果
    (表示名)イソステアリルアスコルビルリン酸2Na
  • APPS:浸透性が高く乾燥やツッパリ感がほとんどない
    (表示名)パルミチン酸アスコルビルリン酸3ナトリウム
  • ビタミンCエチル:効果が72時間以上続く
    (表示名)3-O-エチルアスコルビン酸

このような効果が高い成分で肌の弾力UPを叶え、シワやたるみを撃退しましょう。

◆ぷるり編集部おすすめ!ビタミンC誘導体入りの化粧水

グラングレースローション

(公式サイトより)

◆商品詳細

メーカー名

エスト・コミュ

価格(税抜)/容量

2,800円/40mL

買える場所

公式サイト

特徴

優れたビタミンC誘導体APISを配合

>>公式サイトを見る

リフトアップ化粧品をもっと知りたい方はこちら

リフトアップ化粧品ランキング2018|たるみ・ほうれい線に効果的なおすすめ9選

3-(2)浅いシワならヒトセラミド配合の化粧品を使う

浅いシワは保湿することで、改善できます。セラミドは保湿効果が高く、中でもヒト型セラミドは肌馴染みがよいのでおすすめです。

<おすすめのヒト型セラミドの種類>

  • セラミド2:乾燥に効果あり
    (新表示名)セラミドNS 又は セラミドNG
  • セラミド3:乾燥と加齢に効果あり
    (新表示名)セラミドNP
  • セラミド6II加齢に効果あり
    (新表示名)セラミドAP

主なヒト型セラミドは1~7まであり、機能がそれぞれ違います。浅いシワを改善したい場合は、上記のヒト型セラミド配合化粧品を選びましょう

◆ぷるり編集部おすすめ!ヒト型セラミド配合の美容液

モイスチャライジングセラム(エトヴォス)

(公式サイトより)

◆商品詳細

メーカー名

エトヴォス

価格(税抜)/容量

4,000円/50mL

買える場所

公式サイト、その他通販サイト

特徴

5種のヒト型セラミド配合

>>公式サイトを見る

おすすめの美容液をもっと知りたい方はこちら

たるみにおすすめの美容液ランキング|リフトアップ効果でハリ肌になる人気11選

しわにおすすめの美容液口コミ人気ランキング|深いしわも化粧品で改善できる?

3-(3)美顔器を使ってエイジングケアをする

手で化粧品を塗布するより、何倍もエイジング効果をUPさせることができるのは美顔器です。

イオン導入美顔器はビタミンC誘導体を、より肌の角質層の奥に浸透させることができます。そのためシワやほうれい線の改善が大いに期待できます。

そして超音波美顔器は超高速な振動で肌を引き締め、シワ・たるみ・むくみ改善に良いとされています。

◆ぷるり編集部おすすめの美顔器

ツインエレナイザー

(公式サイトより)

◆商品詳細

メーカー名

エビス

価格(税抜)/容量

25,000円/本体+各種美容液

買える場所

公式サイト、その他通販サイト

特徴

イオン導入+超音波機能を搭載

>>公式サイトを見る

4.しわ・たるみの予防法【生活習慣】

最後に、シワ・たるみに有効な生活習慣の改善方法を紹介します。

4-(1)アミノ酸とビタミンCを含む食べ物でコラーゲンを生成促す

アミノ酸とビタミンCを食べ物から摂ることで、コラーゲン生成をUPさせることができます。

 

これらの栄養成分の働きはこちら

  • プロリン・リジン:コラーゲンを構成するアミノ酸
  • グリシン:エラスチン・コラーゲンを構成するアミノ酸
  • ビタミンC:コラーゲンを体内で合成する

アミノ酸だけでなく、ビタミンCを一緒に摂取することでコラーゲンが作られます。
食事だけでこれらの栄養素を摂取するのか難しい場合は、サプリで栄養サポートする方法もおすすめです。

4-(2)紫外線対策をしっかり行う

日々紫外線を浴びていると酸化ストレスが蓄積し、肌の弾力がダウン。シワ・たるみを悪化させてしまいます。

 

肌老化を進める紫外線から守るために、日焼け止めは必須のアイテム!

日焼け止めの効果はこちら

  • SPF:メラニンを作り、シミ・そばかすを招く紫外線B波の防止効果
    最高値は50+
  • PA:コラーゲンを破壊してシワ・たるみを招く紫外線A波の防止効果
    最高値は+が4つ

紫外線よりも肌の奥に届く近赤外線も、シワやたるみの原因になることが分かっています。できれば、近赤外線も防げる日焼け止めを選びましょう。

◆ぷるり編集部おすすめの日焼け止め

B.A プロテクター(POLA)

(公式サイトより)

◆商品詳細

メーカー名

ポーラ

価格(税抜)/容量

11,000円/45g

買える場所

百貨店、公式サイト、その他通販サイト

特徴

紫外線・近赤外線から肌をガード
SPF50、PA++++

>>公式サイトを見る

4-(3)質の良い睡眠をとる

睡眠不足になると肌に充分な栄養が行き渡らないため、肌の質が低下します。代謝を上げてシワ・たるみを予防するために、質がよい睡眠をとりましょう。

睡眠の質をよくする方法はこちら

  • 朝日を浴びる
  • 寝る2時間前には夕食を済ませる
  • ぬるめのお湯につかってリラックスする
  • 寝る前にスマホやパソコンの操作をしない

上記のポイントを意識して、本来の肌のターンオーバーを取り戻しましょう。

5.まとめ

あなたにぴったりなシワ・たるみの改善方法は見つかりましたか?
最後にどんな改善方法があったのか、おさらいしておきましょう。

シワ・たるみを改善しようと思ったら今すぐの行動が吉!毎日のケアが、ハリある美肌を作ってくれることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。





無題ドキュメント

title



コメントを残す

*