レチノール化粧品ランキング2018|シワ・たるみにおすすめ9選&効果的な使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年齢とともにシワやたるみといった肌悩みが増えてきますよね。ですが、レチノール化粧品できちんとケアを続ければ、そんな悩みに打ち勝つことができますよ。

そこで、この記事では

  • レチノールの効果や選び方
  • 口コミ人気&目的別おすすめ商品
  • レチノール化粧品の効果的な使い方

をご紹介します。

これまでレチノールを意識したことがなかったという人やどんなレチノール化粧品を選んでいいかわからないという人も、自分にピッタリのものを見つけて年齢に負けない肌を目指しましょう。

先に人気No.1のレチノール化粧品を見たい方は「3.レチノール化粧品口コミ人気ランキングTOP3」をチェック!

※この記事での「エイジングケア」は年齢に応じたお手入れのことをいいます。

1.レチノールの効果や副作用は?

化粧品の成分でよく見かけるレチノール。実は脂溶性のビタミンAのことで、クリームや美容液にビタミンA誘導体として配合しやすいことから、よく化粧品で使われています。

そんなレチノールが肌に与える効果や、気になる副作用についてチェックしておきましょう。

1-(1)シワ・シミ・毛穴を目立たなくさせる効果

レチノールは、主に肌細胞の働きにアプローチをする成分です。

  • シワを目立たなくする

  →繊維芽細胞を活性化、コラーゲンやエラスチンの生成を促し、ハリのある肌にする

  • ニキビ跡やシミを目立たなくする

  →ターンオーバーを促進し、ピーリングのような効果も

  • 黒ずみ毛穴を目立たなくする

  →皮脂の過剰分泌をコントロールする作用もあり、毛穴の皮脂詰まりを防ぎ、黒ずみ毛穴を引き締める

1-(2)敏感肌は炎症、妊娠中は奇形児になる恐れ

レチノールは、以下のような副作用をひきおこす恐れがあります。

  • 紫外線のダメージを受けやすくなってしまう
  • 肌が乾燥する
  • 外部の刺激に弱くなる
  • 妊娠中は奇形になるリスクがある

レチノールは、ターンオーバーを促進する作用があるため、肌細胞の生まれ変わりサイクルが早くなりすぎて、ダメージに弱い肌になる可能性があります。

そうすると、赤く炎症を起こしたりかぶれたりと、「レチノイド」という肌トラブルを起こすことがあります。

特に敏感肌の人は注意が必要です。

また、ビタミンAでもあるレチノールは胎児に影響する可能性がありますので、妊娠中だけでなく妊活中も使用は控えましょう。

敏感肌と妊活中・妊娠中の人は、レチノール化粧品は控えることをおすすめします。

2.レチノール化粧品の選び方

レチノール化粧品を選ぶ時のポイントは3つです。

  • レチノイン酸トコフェリル・ピュアレチノールを含むか
  • 保湿成分は含んでいるか
  • 成分が劣化しにくいパッケージや量か

2-(1)レチノイン酸トコフェリル・ピュアレチノールを含むか

レチノールにはいくつか種類があります。中でも肌におすすめのレチノールが、レチノイン酸トコフェリルとピュアレチノールです。

  • レチノイン酸トコフェリル

  →ビタミンA誘導体とビタミンE誘導体を合成したもの。肌への刺激が弱い。

  • ピュアレチノール

  →レチノール本来の物質により近い成分で、即効性が高い。その反面刺激が強い特徴も。

レチノイン酸というのは、一般的に販売している化粧品には使われることがないレチノールです。通常のレチノールの50~100倍の作用があるため、皮膚科や美容医療で使われている成分です。

そんなレチノイン酸と抗酸化作用のあるビタミンE誘導体を合成したものが、レチノイン酸トコフェリルです。レチノイン酸の効果をキープしながらも肌への刺激が弱いため、高い効果を得ることができます。

次いでおすすめなのが、ピュアレチノール。即効性が高いメリットがある分、刺激が強いため、成分を安定させるのが難しいと言われている成分です。

大手化粧品ブランドでもある資生堂はピュアレチノールの安定化に成功しており、その成分はピュアレチノールという名前ではなく、資生堂独自の名前で純粋レチノールと言われています。

他のレチノール成分について詳しく知りたい方は「Q3.パルミチン酸レチノールを選ぶのはダメ?」をチェックしてください。

2-(2)セラミド、ヒアルロン酸、グリセリンなど保湿成分を含むか

保湿成分が併せて配合されていると、よりハリアップ効果を得られたり乾燥対策できたりします。

  • セラミド(ヒト型セラミド)

  →肌の角層のうるおいを支える重要な保湿成分。ヒト型セラミドがおすすめ

  • ヒアルロン酸

  →高い保水力がある

  • グリセリン

  →保湿効果だけでなく、肌を柔らかくする効果も

セラミドにはヒト型セラミドや合成セラミドなど、いくつか種類が分かれていますが、ヒト型セラミドが一番肌なじみがよく、より肌に浸透するのでおすすめです。

レチノール化粧品を選ぶ時に、保湿成分が入っているかどうかチェックしてみましょう。

2-(3)成分が劣化しにくいパッケージや量である

レチノールは劣化しやすい成分なので、パッケージが空気に触れにくい仕様になっているものなど劣化しにくい密封のものを選びましょう。

また、新鮮なものを使うためにも、2~3ヶ月程度で使い切れる量のものがおすすめです。

大容量で安いとオトク感がありますが、それよりは使い切れる量をこまめに買う方が、よりレチノールを効果的に使うことができます。

3.レチノール化粧品口コミ人気ランキングTOP3

レチノール配合の化粧品の中でも、口コミで人気のランキングを紹介します!

第1位 QuSomeレチノA(ビーグレン)

(公式サイトより)

総合評価:99点
ぷるり評価:98点
口コミ評価:98点

レチノイン酸トコフェリルとピュアレチノールでもあるレチノールプラスの2つのビタミンAを配合した進化系レチノール美容液です。

ペプチドやグリセリンなどの保湿成分も配合されているので、うるおいを与えて肌を柔らかくしてくれます。

>>商品情報を詳しく見る

◆1位の理由

◎レチノール・レチノイン酸トコフェリルが14・15番目表記なので配合率が高い

◎独自の浸透技術で低刺激化を実現

◎15gと少量で使い切れる量

◆口コミ

初レチノール美容液です!でもとっても使用感が良くて、すべすべさに感動しています。使ってるうちにちょっとずつですが、小じわが薄くなってる様に思えます。

引用:アットコスメ

お肌がやわらかくなってきたように感じられますし、刺激がないです。塗ってすぐに見た目の変化はないですけど、手触りはハリが出てきたように感じます。

引用:アットコスメ

◆WEBでお得に試す方法

エイジングケアができる化粧品を集めたトライアルセットがあります。

エイジングケア トライアルセット/1,944円

  • クレイウォッシュ(15g)
  • QuSomeローション(20mL)
  • Cセラム(5mL)
  • QuSomeレチノA(5g)
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)

◆商品詳細

メーカー名 ビーグレン
価格(税込)/容量 6,480円/15g
買える場所 公式サイト
特徴 ビタミンAを独自の浸透テクノロジーで肌に届ける

>>公式サイトを見る

2位 レダミック R エッセンス(ラロッシュポゼ)

(公式サイトより)

総合評価:97点
ぷるり評価:97点
口コミ評価:96点

皮膚科医が採用するスキンケアブランド、ラロシュポゼの人気美容液です。

すべての人に肌トラブルが起きないわけではありませんが、皮膚科学的テスト済みで、敏感肌のために作られていますので、肌が弱い人でもチャレンジしやすい商品です。

>>商品情報を詳しく見る

◆2位の理由

◎ピュアレチノールやリノール酸レチノールが13・14番目表記なので配合率が高い

◎首筋やデコルテにも使えるため、内容量30mLでも2ヶ月程度で使い切れる

×浸透技術が何を使っているか不明

◆口コミ

チューブから少しずつ出せるのでとても使いやすかったです。サラサラなテクスチャーでつけやすく、肌も潤った感じがします。リピしようと思います。

引用:アットコスメ

レチノールの効果か、肌のキメが整いハリが出て毛穴も締まる感じになります塗らないと毛穴はまた開いてくるので、欠かさず塗っています

引用:アットコスメ

◆商品詳細

メーカー名 ラロッシュポゼ
価格(税込)/容量 4,644円/30mL
買える場所 公式サイト
特徴 敏感肌にもおすすめのレチノール美容液

>>公式サイトを見る

第3位 エンリッチド リンクルクリームS(資生堂)

(公式サイトより)

総合評価:96点
ぷるり評価:96点
口コミ評価:97点

抗シワ製品ガイドラインで、日本で初めて「しわを改善する」という新効能の認可を受けた実力のある美容液です。

>>商品情報を詳しく見る

◆3位の理由

◎資生堂独自の純粋レチノール配合で肌の水分量を増やす

◎日本で初めて「しわを改善する」という新効能の認可を受けた

×全成分表示が公式サイトになく配合量が不明

◆口コミ

テクスチャーはさらっとしていて目元になじみやすくでもしっかり保湿してくれます。目元が少しふっくらしてきたように感じて目元も明るくなってきた感じがします、

引用:アットコスメ

乾燥とハリ不足が悩みでしたが、毎日塗るようにしたら改善されてきました。アイラインが引きやすくなったのは本当に嬉しい効果です!!!

引用:アットコスメ

◆商品詳細

メーカー名 資生堂 エリクシール
価格(税込)/容量 6,264円/15g
買える場所 公式サイト
特徴 「しわを改善する」という新効能の認可を受けた美容液

>>公式サイトを見る

4.【目的別】レチノール化粧品おすすめ5選

ランキングには入らなかったおすすめのレチノール化粧品を、目的別に紹介します。悩みや好みに合わせて選んでくださいね!

  • 乾燥肌、敏感肌向けクリーム
  • 目元用アイクリーム
  • こだわり派におすすめ美容オイル
  • エイジングにおすすめの高級クリーム
  • 効果があるプチプラクリーム

乾燥肌、敏感肌向けクリーム

モイスチャライジングクリーム(エトヴォス)

(公式サイトより)

セラミドを中心としたスキンケアのブランド、エトヴォスのクリームです。

>>商品情報を詳しく見る

◆おすすめの理由

  • パルミチン酸レチノール配合
  • 4種類のビタミンが肌に栄養を与える
  • ヒト型セラミドで徹底保湿

◆口コミ

こちらを使い始めてから効果が出るのは早く、カサカサが改善されました。

引用:アットコスメ

おデコの乾燥ジワはかなり軽減されました。乾燥が原因の肌荒れ(吹き出物)も大分落ち着き、ほんとこの冬はお世話になりました。

引用:アットコスメ

◆WEBでお得に試す方法

保湿効果の高いモイスチャーラインの2週間お試しセットがあります。

モイスチャーラインお試しセット/1,900円

  • クリアソープバー(10g)
  • モイスチャライジングローション(30mL)
  • モイスチャライジングセラム(10mL)
  • モイスチャライジングクリーム(5g)

◆商品詳細

メーカー名 エトヴォス
価格(税抜)/容量 3,800円/30g
買える場所 公式サイト
特徴 ヒト型セラミドと4種類のビタミンで肌を整える

>>公式サイトを見る

目元用アイクリーム

ラグジュアリー・デ・エイジラインセラム アイEX(アンプルール)

(公式サイトより)

皮膚の専門家が開発したエイジングケアラインの目元用アイクリームです。

>>商品情報を詳しく見る

◆おすすめの理由

  • 純正レチノールが肌に弾力を与える
  • セサフラッシュ配合でたるみやシワを滑らかに
  • 浸透型コラーゲンで肌をしっかり保湿

◆口コミ

塗った瞬間、馴染んで付け心地はとても良かったです。朝起きるとくすんでいた目元がすっきりしました。

引用:アットコスメ

かなり頑固な万年クマ持ちで本来コンシーラー必須なところ、ヨレが気になってあまり使えずにいたのですが、こちらを塗った翌日だとヨレが少なくなってました。

引用:アットコスメ

◆WEBでお得に試す方法

7日間のトライアルキットがあります。

ピーン!と弾む上向きハリ肌キット/2,100円

  • 化粧水(20mL)
  • エイジングケア美容液(10mL)
  • クリーム(8g)
  • 目元用クリーム(パウチ2包)
  • ナイトマスク(パウチ1包)

◆商品詳細

メーカー名 アンプルール
価格(税込)/容量 8,640円/20g
買える場所 公式サイト
特徴 様々な角度から目元にハリを与え徹底ケアができる

>>公式サイトを見る

こだわり派におすすめ美容オイル

レチノール(TUNEMAKERS)

(公式サイトより)

不安定といわれるレチノールをカプセルにすることで安定化を実現した、レチノール原液です。

>>商品情報を詳しく見る

◆おすすめの理由

  • 肌に直接アプローチできるレチノール原液
  • カプセル化することでレチノールを安定化
  • 余分な成分を含まないシンプル処方

◆口コミ

1週間くらい使用していたら、若干毛穴がひきしまってきたかな?と思うようになりました。以前は化粧しても毛穴のひらきがわかる状態でしたが最近はあまりわからなくなってきたので効果を感じています。

引用:アットコスメ

さらさらテクスチャーですが馴染みが良くしっかり保湿されてる感覚です。 キープ力もあるし乾燥対策には充分ですね。

引用:アットコスメ

◆商品詳細

メーカー名 TUNEMAKERS
価格(税込)/容量 1,728円/10mL
買える場所 公式サイト
特徴 レチノール原液で気になる部分に直接アプローチ

>>公式サイトを見る

エイジング総合ケアにおすすめの高級クリーム

リファインリッチクリーム(ジュランツ)

(公式サイトより)

女性ドクターが開発した、ドクターズコスメ“ジュランツ”の保湿クリームです。

>>商品情報を詳しく見る

◆おすすめの理由

  • レチノールやビタミンC誘導体配合でエイジングケアにピッタリ
  • シワやくすみに効果が高いペプチドを配合
  • ヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促進する成分配合

◆口コミ

なめらかなテクスチャーの上質なクリームがお肌に潤いを取り戻してくれているのが実感出来ます。その潤いによってお肌はみずみずしいくらいにプルンとなります

引用:アットコスメ

何種類ものスキンケア用品を塗っていた時よりも断然、モチモチうるうるしっとりとした肌でお化粧時の仕上がりも雲泥の差です。

引用:アットコスメ

◆商品詳細

メーカー名 ジュランツ
価格(税抜)/容量 20,000円/50g
買える場所 公式サイト
特徴 高機能なエイジングケアが出来るドクターコスメ

>>公式サイトを見る

効果があるのに安いプチプラクリーム

アクアナノライズジェル(トゥヴェール)

(公式サイトより)

レチノールをメインとした美容ゲルです。

>>商品情報を詳しく見る

◆おすすめの理由

  • レチノール誘導体とレチノイン酸誘導体を配合
  • ナノカプセル化で肌への浸透力アップ
  • 美容効果の高いビタミンC誘導体やアスタキサンチン配合

◆口コミ

もう十年近く使ってますがこれいいです。シワ知らずな肌になります。

引用:アットコスメ

まずは保湿効果をしっかり実感する事が出来ますが、その後の肌の張り感はやはり素晴らしく、シワへの効果が高いのが本当に良く分かります。お肌が奥底から持ち上がってくる様な感じで、弾力感が増すんですね。

引用:アットコスメ

◆商品詳細

メーカー名 トゥヴェール
価格(税抜)/容量 2,900円/40g
買える場所 公式サイト
特徴 レチノール誘導体をナノカプセル化

>>公式サイトを見る

5.レチノール化粧品に関するQ&A

レチノール化粧品に関して多い質問をまとめました。購入時の参考にしてくださいね!

Q1.ドラッグストアで買えるプチプラ市販品の効果はある?
A.レチノール配合と書かれていても、微々たる量しか入っていない可能性がありますので注意が必要です。

今回おすすめしたプチプラ商品は比較的レチノールを多く含んでおり、口コミでも高評価です。「効果があるのに安いプチプラクリーム」をチェックしてください。

 

Q2.レチノール化粧水だと効果がない?
A.レチノール自体が水溶性ではないため、水分の多い化粧水の配合に向いていません。

クリームや美容液など、油分が多いアイテムの方がレチノールが馴染みやすく、本来の効果を得やすいです。

実際に販売しているレチノール化粧品も、クリームや美容液の方が多いです。

 

Q3.パルミチン酸レチノールを選ぶのはダメ?
A.ダメというわけではありませんが、効果が低いとも言われています。

一般的には下記の順番で効果が高いと言われています。

  1. レチノイン酸(トレチノイン):医薬品で強力な効果がある
  2. レチノイン酸トコフェリル:ビタミンEと結合することで安定性がアップ
  3. ピュアレチノール(純粋レチノール):即効性が高く浸透力がある
  4. パルミチン酸レチノール:パルミチン酸と結合し浸透力をアップ
  5. 酢酸レチノール:酢酸と結合し安定性をアップ

レチノイン酸は一般的な化粧品には配合されていないため、レチノイン酸トコフェリルが安定性と効果が高くおすすめです。

 

Q4.海外製のレチノール化粧品を使っても良い?
A.アフターフォローがない商品が多く、安全性に欠けるため自己責任で使うことになります。

海外製の場合、レチノールの濃度が高いものも多く、注意が必要です。

 

Q5.レチノール化粧品の効果はどのくらいで実感できる?
A.まずは3ヶ月継続してみましょう。

肌のサイクルが徐々に整い、安定してくるまでには時間がかかります。

せっかく肌が変わろうとしているのに、1ヶ月くらいで使用を止めてしまうともったいないです。即効性があると言われる商品もありますが、まずは3ヶ月継続してみましょう。

6.レチノール化粧品の効果的な使い方

レチノール化粧品を使うにあたって、注意すべきところや効果的な使い方を押さえておきましょう。

6-(1)まずはパッチテスト

レチノールは刺激のある成分ですので、使う前にパッチテストをすることをおすすめします。

パッチテストをしても心配という人は、濃度の低いものからチャレンジしてみたり、最初は2~3日に1回のスパンで少量ずつ使ったりと、いきなり普通量を使わず様子を見ながら塗りましょう。

6-(2)化粧水→レチノール化粧品の順に塗布

レチノール化粧品を使う順番は、化粧水の後がおすすめです。

スキンケアを行う場合、基本的に水分の多いものから油分が多いものの順番で使うので、脂溶性のレチノールの出番は後半になります。

レチノールクリームの場合は化粧水→乳液→クリーム、レチノール美容液の場合は化粧水→美容液→乳液の順が理想です。

また、ビタミンC誘導体配合の化粧水を使えば、相乗効果があるのでよりレチノールの効果を発揮できます。

6-(3)夜のみ使用し、日中は紫外線対策

レチノールの成分特性として紫外線のダメージを受けやすいため、レチノール化粧品は夜のみの使用がベストです。

日中は紫外線対策をしっかり行い、紫外線を避けましょう。

◆ぷるり編集部おすすめの日焼け止め

B.A プロテクター(POLA)

(公式サイトより)

◆商品詳細

メーカー名 POLA
価格(税込)/容量 11,880円/45g
買える場所 公式サイト
特徴 紫外線だけでなく近赤外線にも対応

>>公式サイトを見る

6-(4)必ず冷暗所で保管する

レチノールは紫外線の影響を受けやすいので、必ず冷暗所で保管しましょう。室内であっても紫外線は入るため、冷蔵庫など直射日光の当たらない場所がおすすめです。

直射日光があたると変質して効果が発揮できなくなる可能性があります。

7.まとめ

あなたにぴったりのレチノール化粧品は見つかりましたか?

最後に口コミ人気TOP3をおさらいしておきましょう。

<レチノール化粧品の口コミ人気ランキングTOP3>

1位 QuSomeレチノA(ビーグレン)

2位 レダミック R エッセンス(ラロッシュポゼ)

3位 エンリッチド リンクルクリームS(資生堂)

レチノール化粧品を使えば、シワやたるみを目立たなくすることができるためエイジングケアにピッタリです。

安定性のあるレチノール化粧品を使って、実年齢よりマイナスにみられる肌を作りましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。





無題ドキュメント

title



コメントを残す

*