ハイドロキノン配合化粧品ランキング2018|シミ悩みを解決するおすすめ5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハイドロキノン化粧品を使ってみたいけど、白斑など副作用が怖かったり、どんな商品を選んでよいのかわからない。そんな風に悩んでいませんか?

この記事では

  • ハイドロキノンとは
  • ハイドロキノン配合化粧品の選び方
  • ハイドロキノン配合のおすすめ化粧品
  • ハイドロキノンの効果的な使い方

これらついて解説していきます。強力な美白成分であるハイドロキノンをうまく使って、シミのないきれいな肌を目指しましょう!

すぐにおすすめ化粧品を知りたい方は「3.ハイドロキノン配合化粧品おすすめランキングTOP5」をチェック!

1.ハイドロキノンってなに?

そもそも、ハイドロキノンとはどのような成分なのでしょうか。

1-(1)ハイドロキノンの特徴

ハイドロキノンは自然界にも存在する物質。コーヒーやイチゴなどに含まれています。

強力な還元作用があるので、酸化して沈着してしまったシミを還元するほか、シミを作るチロシナーゼという酵素の働きを阻害することで、シミを抑制する効果が期待できます。

ハイドロキノンは、アルブチンやビタミンC誘導体の10倍から100倍の美白効果であると考えられています。

化粧品に配合するには不安定な物質なので、多くの商品では安定化した上で配合されています。

1-(2)ハイドロキノンの効果

具体的には、次のような状態に効果が期待できます。

  • 炎症後色素沈着
  • 肝斑
  • そばかす
  • 日光黒子(老人性色素斑)

ニキビや傷などの炎症によって生じる色素沈着や、紫外線が原因で発生するシミ、そばかすに対して効果を発揮します。

逆に同じそばかすでも遺伝性のものにはあまり効果がありません。

2.ハイドロキノン配合化粧品の選び方

 

  • ハイドロキノンの配合量をチェックする
  • ハイドロキノンは高価なので価格もチェックする
  • 自分の肌に合うかパッチテストする

ハイドロキノン配合化粧品を選ぶうえでは、これらのことに気を付けることが大切です。では順番に解説します。

2-(1)ハイドロキノンの配合量をチェックする

まずはハイドロキノンの配合量を見てみましょう。配合量は一般的な化粧品か、病院で処方されるものかによって大きく異なります。

  • 化粧品:1~4%
  • 病院での処方:5%以上

濃度が高いほうが強い効果が期待できますが、その分リスクも大きくなります。ハイドロキノンは強力な美白効果をもつ一方で、使い方を誤ると白斑ができてしまうのです。

そのため、化粧品でハイドロキノンを使う場合は2~4%程度にとどめておきましょう。濃度の高いものは医師の指導のもとで使うようにしましょう。

2-(2)ハイドロキノンの価格もチェックする

ハイドロキノン配合の化粧品は価格が高くなりがちです。10gで5,000円以上、20gで10,000円を超えることが少なくありません。

いくら強力とはいえ1回でシミが完全に改善できるものではありませんので、予算を見ながら商品を選ぶようにしましょう。

また、高額な商品を購入して肌に合わなかったら大きな損になります。そのため、まずはトライアルセットを試すなどして肌に合うかどうか確認してみましょう。

2-(3)自分の肌に合うかパッチテストする

上述したように、肌に合うかどうかは非常に重要です。そのため、使う前にパッチテストを行いましょう。

そしてその際に役立つのがサンプルやトライアルセット。高いものだからこそ、よく確かめたうえで購入するようにしましょう。

 

◆ハイドロキノン配合化粧品の選び方まとめ

  • 配合量を確認

  →2~4%が良い

  • 予算と相談

  →通販サイトのキャンペーンなどを活用

  • パッチテストをする

  →トライアルセットがおすすめ

ハイドロキノン配合の化粧品を選ぶときにはこれらのことに気を付けましょう。

3.ハイドロキノン配合化粧品おすすめランキングTOP5

では上記の選び方をもとにして選出したおすすめ化粧品をランキング形式で紹介していきます。

1位:Qusomeホワイトクリーム1.9(ビーグレン)

(公式サイトより)

  • 総合評価:98点
  • ぷるり評価:96点
  • 口コミ評価:97点

ハイドロキノンを1.9%の濃度で配合したクリーム。独自の浸透テクノロジー「QuSome」によって、肌になじみにくいハイドロキノンをシミの根源まで届けてくれるのです。

  • ハイドロキノンを肌バリアに近い膜で包んで届ける
  • 肌トラブルのもとに届けて長時間持続
  • 多くの雑誌で紹介

>>さらに詳しく

口コミ

普通肌

A.Mさん28

ビーグレンは浸透力が高いので愛用していましたが、ハイドロキノン配合のクリームは初めて使いました。ハイドロキノンの配合量は少なめですが、シミが薄くなってきた気がします。完全になくなることはないと思いますが、1年使ってこの効果はうれしいです。少量で伸びるのでコスパも良いです。

混合肌

I.Aさん32

20代後半あたりからシミが気になりだし、これ以上悪化させないためにハイドロキノンを使おうと思いました。肌なじみのよいクリームで刺激を感じることはなかったです。1か月くらいしか使っていないので、まだシミへの効果はわかりません。でもくすみはなくなってきた気がします。美白効果に期待してリピします。

化粧品をWEBでお得に試す方法

ビーグレンはトライアルセットで試すことができます。

  • クレイウォッシュ(15g)
  • QuSomeローション(20mL)
  • Cセラム(5mL)
  • QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)

商品詳細

ブランド名 ビーグレン
価格 1,800円
買える場所 公式サイト
特徴 独自テクノロジーQuSome

>>公式サイトを見る

2位:ラグジュアリーホワイトコンセントレートHQ110(アンプルール)

(公式サイトより)

  • 総合評価:95点
  • ぷるり評価:93点
  • 口コミ評価:96点

新安定型ハイドロキノンを配合。世界で初めて化粧品にハイドロキノンを配合したのがアンプルールです。

マイクロカプセルによってハイドロキノン安定化させて配合しています。

  • 気になる部分を集中ケア
  • 硬いテクスチャのクリームで夜通しシミにアプローチ
  • 900回以上もメディアで紹介

>>さらに詳しく

口コミ

乾燥肌

A.Oさん31

使用して半年、肌が敏感なときは使用を控えましたが、シミが薄くなってきた気がします。今までコンシーラーも使ってシミを消していましたが、ファンデーションだけでカバーできるようになりました。ちょっと値段が高いので、そこだけが悩むポイントですが、効果はしっかり出ていると思います。

普通肌

T.Tさん29

使い始めてまだ2か月なので明確な変化はわかりませんが、肌トーンが上がった気がします。半透明のテクスチャで固めなので、ピンポイントでつけやすいです。ハイドロキノンは刺激が心配でしたが、特に肌トラブルはなく使用できています。もう少し安いと嬉しい!

化粧品をWEBでお得に試す方法

(公式サイトより)

  • スポット集中美容液3ml
  • 化粧水20ml
  • 薬用美白美容液8g
  • 美容乳液ゲル10g
  • メイク落とし2包
  • 洗顔料2包

商品詳細

ブランド名 アンプルール
価格 1,890円
買える場所 公式サイト
特徴 新安定型ハイドロキノン配合

>>公式サイトを見る

3位:ホワイトHQクリーム(サンソリット)

(公式サイトより)

  • 総合評価:93点
  • ぷるり評価:93点
  • 口コミ評価:92点

高濃度でハイドロキノンを配合しているだけでなく、16種類もの美容成分を配合。濃密な美白クリームです。

  • 顔全体に使える
  • 長持ちする
  • パラベン、香料、着色料、鉱物油など不使用

>>さらに詳しく

口コミ

乾燥肌

I.Mさん30

ハイドロキノンの配合量が4%と、他の商品よりも多かったのが決め手で使い始めました。3週間、夜だけ塗り続けていますがシミが薄くなりました。肌への刺激はないですし、モッチリした肌になるのでリピ決定です。敏感肌以外の人は使って損のない商品だと思います。

普通肌

E.Nさん34

ハイドロキノン配合の化粧品はいくつか使ったことがありますが、配合量が多いのに冷蔵不要・プッシュ式で非常に扱いやすいハイドロキノンです。少し独特なにおいがするので、好みは分かれるかもしれませんが、香料など無駄なものを使っていないので信頼度は高いです。半年くらい使ってシミのふちが薄くなってきた感じです。

商品詳細

ブランド名 サンソリット
価格 7,000円
買える場所 公式サイト
特徴 4%のハイドロキノンを配合

>>公式サイトを見る

4位:クリアホワイトローション(シャルレ)

(公式サイトより)

  • 総合評価:92点
  • ぷるり評価:93点
  • 口コミ評価:90点

ハイドロキノンEXという独自の成分処方が特徴。美白成分だけでなく保湿成分もしっかりと配合した肌に優しいローションです。

  • 無香料・無着色
  • さらっとした使いやすい使用感
  • 安心の日本製

>>さらに詳しく

口コミ

普通肌

N.Sさん31

3週間で肌全体に透明感が出ました。シミもちょっと薄くなったかも。透明のさらっとしたテクスチャなので、ハンドプレスでしっかり浸透させます。そうすると肌がモチっとするので翌朝の肌の調子が違います。ハイドロキノンで心配な肌への刺激もなく、使い心地が良かったです。

普通肌

K.Iさん32

半年使っていますが、肌トーンが明るくなって満足です。シミにダイレクトに効いている感じはないので、本当にシミを消したい!と思う人には物足りないかもしれません。私は顔全体の美白がしたかったので、ぴったりな商品でした。日焼け後に使うと黒くなるのを予防してくれている気がします。

商品情報

ブランド名 シャルレ
価格 5,832円
買える場所 公式サイト
特徴 独自の開発成分ハイドロキノンEX配合

商品詳細

>>公式サイトを見る

5位:プラチナVCローション(イデアアクト)

(公式サイトより)

  • 総合評価:90点
  • ぷるり評価:89点
  • 口コミ評価:90点

多数の美白成分を配合。多方面からのアプローチでシミやくすみを逃がしません。

  • ハイドロキノン、プラセンタ、アルブチンなど美白成分多数
  • 無香料・無着色・パラベンフリー・アルコールフリー
  • 保湿成分のセラミド、リピジュアなど配合

>>さらに詳しく

口コミ

乾燥肌

S.Sさん27

プラチナVCシリーズは、私の好きなモデルさんが使用しているので気になっていました。そろそろシミ対策をしないといけない年齢なので、まずはトライアルセットから始めました。使用して1週間、肌のキメが整ってなめらかに!肌がふっくらして毛穴が目立ちません。これはリピ買いします!

普通肌

T.Kさん29

透明美肌になりたくて使用を開始して、もう2年になります。周りから「肌がきれいで羨ましい」と言われるまでになりました。元々シミはあまりなかったのですが、たぶんシミ予備軍はたくさんあったと思います。でもプラチナVCシリーズを使ってから、すっぴんでも自信が持てるほどになったのでシミ予防はしっかりできています。今後も使っていきたいと思います。

商品情報

ブランド名 シーボディ
価格 4,104円
買える場所 公式サイト
特徴 豊富な美白成分と保湿成分

商品詳細

>>公式サイトを見る

4.目的別でおすすめ!ハイドロキノン配合化粧品5選

続いては、目的別にハイドロキノン配合化粧品を紹介。ランキングには入らなかったものの、どれも優れた商品です。

  • 皮膚科監修ドクターズコスメ!ハイドロキノン配合化粧品
  • ピンポイント使用おすすめハイドロキノン配合化粧品
  • 安く手に入れやすいおすすめハイドロキノン配合化粧品
  • ドラックストアで購入できる!おすすめハイドロキノン配合化粧品
  • 洗顔でもおすすめ!ハイドロキノン配合化粧品

肌の悩みに合わせて選びましょう。

皮膚科監修ドクターズコスメ!ハイドロキノン配合化粧品

ブライトニングクリスタル(セルピュア)

(公式サイトより)

  • 総合評価:88点
  • ぷるり評価:87点
  • 口コミ評価:89点

皮膚科医が監修した商品。ハイドロキノン配合濃度は5%です。皮膚の専門家だからこその高濃度なハイドロキノンとその効果を支える多数の成分が配合されています。

  • ビタミンA・C誘導体配合
  • サリチル酸配合
  • 合成着色料・香料不使用

>>さらに詳しく

口コミ

乾燥肌

R.Kさん34

ハイドロキノンを5%を配合しているのでシミへの効果が割と早く出ました。使い始めて2か月くらいで、小さなシミはかなり薄くなったと思います。大きなシミはまだまだ根強く残っていますが….。乾燥が少し気になるので冬場は化粧水や美容液で、しっかり水分補給した方が良いです。それでもファンデが薄塗りになったので満足です。

商品情報

ブランド名 セルピュア
価格 4,860円
買える場所 公式サイト
特徴 5%のハイドロキノン

商品詳細

>>公式サイトを見る

ピンポイント使用おすすめハイドロキノン配合化粧品

プラスナノHQ(プラスキレイ)

(Amazonより)

  • 総合評価:86点
  • ぷるり評価:87点
  • 口コミ評価:85点

気になる部分に軽く乗せてシミを集中ケアできる商品。高濃度のハイドロキノンやアスタキサンチンなどの美白成分がピンポイントでアプローチします。

  • 楽天ランキングで1位獲得
  • ビタミンA・C・E配合
  • レスベラトロール配合

>>さらに詳しく

口コミ

混合肌

H.Uさん28

使い始めて3か月です。大きな変化はないのですが、毎晩顔を見るたびに、鼻の頭にある小さなシミが薄くなっているのがわかります。いつもはファンデだけでは隠し切れなかったのですが、最近はファンデでしっかりカバーできます。1か月3000円くらいなのでコスパも良いかなと思います。もう少し使ってみて様子を見てみます。

商品情報

ブランド名 プラスキレイ
価格 2,980円
買える場所 公式サイト、楽天など
特徴 4%のハイドロキノン

商品詳細

>>公式サイトを見る

HQレーザークリア(エピステーム)

(公式サイトより)

  • 総合評価:87点
  • ぷるり評価:87点
  • 口コミ評価:86点

まさにレーザーのように気になる部分を狙い撃ち。濃厚な美容液を一度肌につけると、夜通しシミにアプローチし続けてくれるのです。

  • 医療業界でも使われる安定したハイドロキノン処方
  • 肌にピンポイントで使える素材ストレッチポリマーを使用
  • ビタミンCやツボクサエキスも配合

>>さらに詳しく

口コミ

混合肌

R.Jさん35

ちょっとお値段が高いのですが、口コミが良かったので思い切って購入!そばかすが多くて年々増加していたのですが、少し薄くなった気がします。完全になくなることはないと思うので、まあまあ満足できています。もう少し早く使っていたら、こんなにそばかすが増えなかったかもしれませんね。若いうちから使うのをおすすめします!

商品情報

ブランド名 episteme
価格 13,000円
買える場所 公式サイト、楽天など
特徴 4%のハイドロキノン

商品詳細

>>公式サイトを見る

安く手に入れやすいおすすめハイドロキノン配合化粧品

ラグジュアリーホワイトトライアルキット(アンプルール)

(公式サイトより)

  • 総合評価:95点
  • ぷるり評価:93点
  • 口コミ評価:96点

ビタミンC誘導体やセレブロシドなど、保湿成分も配合。肌全体の透明感を引き出してくれます。

  • スポット美容液のハイドロキノンで集中ケア
  • 面のケアで顔全体の透明感を実現
  • 保湿成分もたっぷり

>>さらに詳しく

口コミ

混合肌

K.Kさん32

美容ブロガーさんがおすすめしていたので、試しにトライアルセットを使いました。使い切ったあと、透明感が出てきた感じがします。くすみなどに効果がありそうですね。冬は少し乾燥が気になりそうなので、夏場のホワイトケアにはぴったりだと思います。

化粧品をWEBでお得に試す方法

公式サイトでトライアルセットを注文することができます。

  • スポット集中美容液3ml
  • 化粧水20ml
  • 薬用美白美容液8g
  • 美容乳液ゲル10g
  • メイク落とし2包
  • 洗顔料2包

全部で6,500円相当の商品が1,890円で試せるうえ、送料無料。さらに次にアンプルールの商品を購入するときには1,000円引き。

ぜひまずはお得なトライアルセットから試してみてください。

商品詳細

ブランド名 アンプルール
価格 1,890円
買える場所 公式サイト
特徴 新安定型ハイドロキノン配合

>>公式サイトを見る

ホワイトケア トライアルセット(ビーグレン)

  • 総合評価:98点
  • ぷるり評価:96点
  • 口コミ評価:97点

ハイドロキノンだけでなく、高濃度のビタミンCや毛穴をきれいにする洗顔料で、肌全体の白さを取り戻します。

  • リピート率98.5%
  • 毛穴を優しく洗うモンモリナイト配合
  • 7.5%のビタミンCがシミにアプローチ

>>さらに詳しく

口コミ

脂性肌

J.Cさん27

トライアルセットを使ったあと、肌がトーンアップしたので現品購入しました。かなり効果の高い成分を使っているせいなのか、即効性がすごいです。あと浸透力もすごく高い。ローションはぐんぐん入っていくので驚きました。ビタミンCとハイドロキノン配合なので乾燥肌・敏感肌の方は要注意ですね。私はあまり肌トラブルを起こさないタイプなので特に問題ありませんでした。

化粧品をWEBでお得に試す方法

ビーグレンはトライアルセットで試すことができます。

  • クレイウォッシュ(15g)
  • QuSomeローション(20mL)
  • Cセラム(5mL)
  • QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)

豊富なビタミンCを配合したローション・セラムに、保湿成分をたっぷり含んだモイスチャーリッチクリームも魅力です。

6,422円相当の商品が1,800円で試せるうえ、なんと365日返金保証付き。ハイドロキノンが初めてという人でも安心して使うことができるセットです。

商品詳細

ブランド名 ビーグレン
価格 1,800円
買える場所 公式サイト
特徴 独自テクノロジーQuSome

>>公式サイトを見る

ドラックストアで購入できる!おすすめハイドロキノン配合化粧品

オバジHQ ブライトニングナイトセラム(オバジ)

(公式サイトより)

  • 総合評価:95点
  • ぷるり評価:96点
  • 口コミ評価:92点

独自のナイトコンセントレイション処方が特徴。夜の肌修復のタイミングを見逃さずサポートすることで、日中の紫外線ダメージを徹底ケアします。

  • 肌にとどまるバーム状美容液
  • ドラッグストアでも購入可能
  • 安定性が高く長持ち

>>さらに詳しく

口コミ

普通肌

M.Sさん31

半年で2本使いました。小さなシミは薄くなっています。市販のシミに効く化粧品を使っていましたが断然こっちの方が効果がありました。値段が高いのが若干ネックですが、それでも効果が現れたので、今後も使っていきたいです。

商品情報

ブランド名 オバジ
価格 8,700円
買える場所 Amazon、ドラッグストアなど
特徴 ナイトコンセントレイション処方で夜通しケア

商品詳細

>>Amazonから購入する

洗顔でもおすすめ!ハイドロキノン配合化粧品

プラスソープHQ(プラスキレイ)

(Amazonより)

  • 総合評価:92点
  • ぷるり評価:90点
  • 口コミ評価:92点

ハイドロキノン専門店が開発した石鹸です。肌に刺激を与える洗顔なので、ハイドロキノンの配合量は1%以下に抑えています。しかしその分、安心して全身に使える石鹸です。

  • 楽天で評価★4以上が86%
  • 皮脂や古い角質を吸着する炭配合
  • さっぱりした泡切れ感

>>さらに詳しく

口コミ

普通肌

A.Uさん31

泡立ちがとてもよく、さっぱりした洗い上がりです。この石鹸を使うとくすみがなくなるのか、透明感のある肌になります。ちょっと刺激が強そうなので夜だけ使用していますが、1か月使っただけでも変化がありました。洗顔後の化粧水もかなり浸透しやすくなったので、古い角質や汚れをしっかりとってくれている感じがします。

化粧品をWEBでお得に試す方法

公式サイトで購入すると、+2,000円で2個購入することができます。一度試して肌に合うようであれば、お得にまとめ買いしてみましょう。

商品詳細

ブランド名 プラスキレイ
価格 4,320円
買える場所 公式サイト
特徴 洗顔で美白ケアという新発想

>>公式サイトを見る

5.ハイドロキノン配合化粧品の効果的な使い方

一口にハイドロキノン配合の化粧品といっても、化粧水や美容液、クリームなど種類はさまざまです。

以下の基本的なステップを踏まえてスキンケアの中に取り入れましょう。

  • 洗顔
  • 化粧水
  • 美容液
  • 乳液
  • クリーム

ハイドロキノン配合の化粧品でも、この順番が基本です。

5-(1)使用前に使用方法をしっかりよく読む

ハイドロキノン配合の化粧品には大きく分けて2つの使い方があります。

  • スポット用
  • 顔全体用

スポット用はシミが気になる部分にだけ使うというもの。クリーム状のものが多く、集中ケアできる商品です。

一方で顔全体用は、化粧水のように顔にまんべんなく使えるものです。

それぞれで使用量や適切な時間帯が異なるので、商品の説明をよく読んで使うようにしましょう。

またハイドロキノンは刺激が強いので、肌が敏感なときには使えない、また紫外線を浴びない時間にしか使えないなどの特徴があります。

これも商品の説明をよく読んだうえで使用し、誤ってトラブルを起こさないようにしましょう。

6.ハイドロキノン配合化粧品の注意点

ハイドロキノン配合化粧品を使うときには注意すべきポイントがあります。

6-(1)ハイドロキノン配合化粧品の保管方法

ハイドロキノンは熱や光によって簡単に劣化してしまいます。そのため、熱や光を避けられる冷暗所に保管しましょう。一番望ましいのは冷蔵庫です。

また冷暗所で保管してもあまり長持ちはしません。できれば1ヵ月以内に使い切り、万が一変色などの異変が見られたらすぐに使用をやめましょう。

6-(2)スキンケアだけじゃなく、UVケアも怠らない

いくらハイドロキノンの美白効果がすぐれているとはいえ、UVケアを怠って新しいシミができてしまうのでは意味がありません。

ハイドロキノンでメラニンの沈着を抑えつつ、紫外線のダメージを受けないようにUV対策を行う必要があります。

ちなみにハイドロキノンを塗布した後は紫外線に当たってはいけません。夜に使うのが基本です。

6-(3)赤みや炎症が起きたら使用を一旦ストップする

ハイドロキノンの濃度や一緒に含まれている成分によっては、肌に合わず炎症が起きてしまう可能性があります。

そのような異変が見られたらすぐに使用を中断しましょう。

6-(4)間違った使用方法で起こる「白斑」

ハイドロキノンの副作用に、白斑があります。これは必要以上に肌が白くなってしまうというもの。

長時間同じ部分に使ったり、高濃度のものを使いすぎると発症すると考えられています。

使うときは必ず説明をよく読み、用法用量を守ることが大切です。

7.ハイドロキノン処方箋について

化粧品以上の効果を望む場合、医師に処方してもらうことが必要になります。

7-(1)処方してもらえる場所

一般の皮膚科や美容皮膚科、美容外科などで処方してもらえます。これらの医療機関で処方してもらえるハイドロキノンは化粧品のものより高濃度なため、医師の指導のもとで慎重に使う必要があります。

7-(2)ハイドロキノン処方は保険対象外!価格の相場

ハイドロキノンは5gで2,000~3,000円程度です。保険は適用されないので、全額自己負担することになります。

また、単にクリームを処方してもらうだけでなく診察を受ける必要があります。1回の診察代は2,000円程度かかるので、合計で5,000円くらいは必要になると考えましょう。

7-(3)定期的に通院する必要性あり

また先ほど述べたように、処方されるハイドロキノンは医師の指導のもとで使う必要があります。つまり定期的に通院しながら、様子をみて判断してもらう必要があるということです。

そのためさらに費用と時間がかかることになります。

7-(4)処方されたハイドロキノンの保存期間

皮膚科で処方されるハイドロキノンはあまり長持ちしない傾向にあります。具体的な保存期間は医師か薬剤師から説明されますが、期間が過ぎるころには再び通院して、新たに処方してもらう必要があるのです。

8.ハイドロキノン配合の化粧品に関するQ&A

次は、ハイドロキノン配合の化粧品についてよくある疑問とその答えを見ていきましょう。

Q.ハイドロキノンに副作用ってある?
A.使用方法を間違えると白斑やかぶれが生じる可能性があります。

 

Q.化粧水・美容液・乳液など全てにハイドロキノン配合のものを使っても大丈夫?
A.あまり重複すると量が多すぎて害をもたらす可能性があります。できれば一つのメーカーのものをラインで使い、成分の重複を避けましょう。

 

Q.沢山使えば、より効果ある?
A.用法用量を守りましょう。必要以上に使えば害をもたらします。

 

Q.ピンポイントと全体的に使用できるものどっちが効果ある?
A.頑固なシミにはピンポイント、顔全体のくすみが気になる場合は全体用のほうが効果を実感できるでしょう。

 

Q.ハイドロキノン配合であれば、シミは消える?
A.シミの種類によっては消えないものもあります。遺伝性のそばかすなどは効果がないとされています。

 

Q.どのくらいで効果が分かる?
A.一般的にスキンケアの効果が現れるのはターンオーバーの周期である1~2か月といわれています。

 

Q.妊娠中に使用しても大丈夫?
A.妊娠中や授乳中は肌が敏感になっています。ハイドロキノンは刺激が強いので使わないようにしましょう。

 

Q.ハイドロキノンはニキビ跡にも効果ある?
A.ニキビの炎症によって色素が沈着したタイプのニキビ跡であれば効果が期待できます。

 

9.まとめ

ハイドロキノン配合化粧品の選び方やおすすめ商品について紹介しました。自分の悩みにピッタリの商品は見つかりましたか?

ここでもう一度、ハイドロキノン配合化粧品の選び方を確認しておきましょう。

  • ハイドロキノン配合量をチェック
  • 価格もチェック
  • パッチテストを行う

そしておすすめの商品は「3.ハイドロキノン配合化粧品おすすめランキングTOP5」をチェック!

自分の肌の悩みに最適なハイドロキノン配合化粧品を見つけて、白く透明感のある肌を実現しましょう!

※美白とはメラニンの生成を抑えしみ・そばかすを防ぐことです

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*